このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

更新日:平成25年3月28日

きのこ原木等の放射性物質の検査結果について

きのこ原木等の放射性セシウムの検査結果について、各県等が発表したものをとりまとめて掲載しています。詳しくは各県にお問合せください。

 きのこ原木(菌床用培地を含む)

青森県(PDF:47KB) 宮城県(PDF:56KB) 秋田県(PDF:106KB) 山形県(PDF:78KB) 埼玉県(PDF:59KB)
東京都(PDF:85KB) 富山県(PDF:46KB) 山梨県(PDF:93KB) 長野県(PDF:74KB)  

 注:  きのこ原木及びほだ木の当面の指標値(放射性セシウムの濃度の最大値):50 ベクレル/kg(平成24年3月28日改正)

 菌床用培地及び菌床の当面の指標値(放射性セシウムの濃度の最大値):200 ベクレル/kg(平成24年3月28日改正)

 

山形県(PDF:44KB) 神奈川県(PDF:41KB) 長野県(PDF:48KB) 岐阜県(PDF:48KB)

注: 調理加熱用の薪の当面の指標値(放射性セシウムの濃度の最大値):40 ベクレル/kg

 

木炭  

神奈川県(PDF:41KB) 長野県(PDF:48KB)

注: 調理加熱用の木炭の当面の指標値(放射性セシウムの濃度の最大値):280 ベクレル/kg

 

お問合せ先

林政部経営課特用林産対策室

代表:03-3502-8111(内線6086)
ダイヤルイン:03-3502-8059
FAX番号:03-3502-8085

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader