このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

美しい森林づくり推進国民運動

「美しい森林づくり推進国民運動」とは

美しい森林づくり推進国民運動は、京都議定書森林吸収目標の達成や生物多様性保全等国民のニーズに応えた森林の形成を目指し、間伐の遅れの解消や100年先を見据えた多様な森林づくりを推進していく民間主導の国民運動です。

平成19年6月に経済団体・教育団体・環境団体・NPOなど47構成団体により設立された美しい森林づくり全国推進会議では、平成24年6月に第6回美しい森林づくり全国推進会議を開催し、森林づくりに関する講演や事例発表を行うなど、本運動の参加・協力者の拡大に取り組んでいます。

また、個人・団体などへの一層の拡大・浸透を図るため、本運動の一環として、平成20年12月から社団法人国土緑化推進機構により、フォレスト・サポーターズへの登録が開始されています(平成30年11月時点の登録数は、約6.2万件)。

関連リンク

美しい森林づくり全国推進会議

美しい森林づくり全国推進会議






美しい森林づくり推進国民運動を民間で進める全国組織です。
詳しくはこちらから

フォレスト・サポーターズ

フォレスト・サポーターズのマーク
森づくりのための行動に参加する方々を「フォレスト・サポーターズ」として登録する仕組みです。
森づくりのための4つのアクション(「森にふれよう」「木をつかおう」「森をささえよう」「森と暮らそう」)のうちどれか1つでも実行していれば登録できます。

詳しくはこちらから

 

お問合せ先

森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室

担当者:美しい森林づくり推進班
代表:03-3502-8111(内線6217)
ダイヤルイン:03-3502-8243
FAX番号:03-3502-2887