このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

プレスリリース

「第2回今後の路網整備のあり方検討会」の開催について

  • 印刷
令和2年5月18日
林野庁
林野庁は、令和2年5月29日(金曜日)に、これまでの路網整備の取組の評価や、課題の整理等を行うため、「第2回今後の路網整備のあり方検討会」を書面により開催します。

1.概要

現行の森林・林業基本計画が策定されてから4年が経過しようとしている中で、これまでの路網整備の取組の評価や、課題の整理を行うとともに、森林・林業をとりまく情勢の変化や豪雨等による災害の激甚化等を踏まえ、今後の路網整備のあり方について検討を行います。
なお、本検討会は書面による開催とし、資料は29日(金曜日)15時に、概要は委員による確認後に、それぞれ次のURLで公表することとしています。
https://www.rinya.maff.go.jp/j/seibi/sagyoudo/romousuisin.html

2.開催日

日時:令和2年5月29日(金曜日)

3.議題

(1)第1回検討会における意見等を踏まえた対応方向について
(2)対応方向の検討1:長期的・広域的・総合的な路網整備計画(ビジョン)の策定
(3)対応方向の検討2:⽊材の⼤量輸送への対応

4.留意事項

本検討会は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から書面により開催します。

〈添付資料〉
「今後の路網整備のあり方検討会」委員名簿(PDF : 49KB)

お問合せ先

森林整備部整備課企画班

担当者:宮田、佐藤
代表:03-3502-8111(内線6172)
ダイヤルイン:03-6744-2303
FAX番号:03-3502-6329

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader