このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

プレスリリース

「森林サービス産業」フォーラム&ワークショップ及び「Forest Style ネットワーク」第1回会合の開催について

  • 印刷
令和2年1月15日
林野庁
林野庁は、この度、「森林サービス産業」検討委員会での検討結果を報告するフォーラムを、令和2年2月3日(月曜日)、農林水産省本館7階講堂において開催します。
また、翌4日(火曜日)、「森林サービス産業」の創出・推進に関心のある様々なセクターの方々が集い、意見交換や情報共有を図ることを目的とする「Forest Style ネットワーク」の第1回会合及び「森林サービス産業」ワークショップを、イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAネットワーキング・カフェにおいて開催します。
本イベントは公開で、カメラ撮影も可能です。

1.概要

急速な少子高齢化と人口減少が進展する中で、山村地域の自立性を確保し、地方創生を図ることが喫緊の課題となっています。このような中で、メンタルヘルス対策や健康づくりの場などとして森林空間を利用するという新たなニーズを捉え、山村地域が有する森林空間を活用することにより、新たな雇用と収入機会を生み出す「森林サービス産業」の創出が期待されています。
また、林地残材や枝葉等の未利用資源を有効活用し、植物から天然精油を抽出してアロマオイル(香料製品等)を製造する、いわゆる「香ビジネス」についても、消費者の健康志向の高まり等を背景に、成長のポテンシャルが高い分野として注目されています。

このため、「森林サービス産業」や「香ビジネス」の創出・推進に向けた課題解決方策を明らかにするとともに、今後の展開方向について、幅広い視点から検討を進めることを目的として、有識者からなる「森林サービス産業」検討委員会を設置し、議論を重ねてきました。
この度、「森林サービス産業」及び「香ビジネス」についての国民への普及・啓発、関係者の機運の醸成等を目的として、「森林サービス産業」検討委員会での検討結果を報告するフォーラムと、「森林サービス産業」の創出・推進に意欲のある地方自治体等の意見交換等を目的としたワークショップを開催します。

あわせて、地域が主体となった持続可能な取組が図られるよう、「森林サービス産業」の創出・推進に関心のある様々なセクターの方々が集い、情報共有等を行うことで更なる機運の醸成を図ることを目的として、「Forest Style ネットワーク」第1回会合を開催します。

2.開催日及び場所

(1)「森林サービス産業」フォーラム
日時:令和2年2月3日(月曜日)14時00分~18時00分
場所:農林水産省本館7階講堂
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

(2)「Forest Style ネットワーク」第1回会合
日時:令和2年2月4日(火曜日)10時00分~12時30分
場所:イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAネットワーキング・カフェ
所在地:東京都中央区京橋3-7-1相互館110タワー1階

(3)「森林サービス産業」ワークショップ
日時:令和2年2月4日(火曜日)12時30分~15時30分
場所:イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAネットワーキング・カフェ
所在地:東京都中央区京橋3-7-1相互館110タワー1階

3.主催者等

主催:「森林サービス産業」フォーラム&ワークショップ実行委員会
(構成団体:林野庁、「Forest Style ネットワーク」事務局、公益社団法人国土緑化推進機構、一般社団法人日本産天然精油連絡協議会)
後援(調整中):全国知事会、全国市長会、全国町村会、全国山村振興連盟、一般財団法人地域活性化センター、一般社団法人移住・交流推進機構、全国健康保険協会、健康保険組合連合会、経団連自然保護協議会、公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会、一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構、独立行政法人国立青少年教育振興機構

4.内容

添付資料「森林サービス産業」フォーラム&ワークショップ及び「Forest Style ネットワーク」第1回会合開催のお知らせを御参照ください。

5.参加可能人数

(1)「森林サービス産業」フォーラム
地方自治体・関係団体、企業・医療保険者、医療・保健関係者、民間事業者等  300名

(2)「Forest Style ネットワーク」第1回会合
「Forest Style ネットワーク」登録団体  100名(登録予定の地方自治体・関係団体等含む)

(3)「森林サービス産業」ワークショップ
地方自治体・関係団体  60名(自治体と連携して参加する「Forest Style ネットワーク」登録団体含む)

詳細は、添付資料「森林サービス産業」フォーラム&ワークショップ及び「Forest Style ネットワーク」第1回会合開催のお知らせを御参照ください。

6.申込要領

(1) 申込方法
参加を希望される方は、事前の申込みが必要です。
インターネットにて以下のお申込先に必要事項を記載してお申し込みください。
<お申込先>
https://ws.formzu.net/fgen/S40889899/
お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加確認に関する問合せ等、御本人への連絡を行う場合に限り利用いたします。
(2) 申込締切
令和2年1月30日(木曜日)18時00分
定員になり次第、申込を締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承ください。
(3)参加する場合の注意事項
参加される方は、入館時に受付で身分証明書を御提示いただきます。また、参加に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守られない場合は、参加をお断りすることがあります。
ア.事務局の指定した場所以外に立ち入らないこと。
イ.携帯電話等の電源は必ず切って参加すること。
ウ.報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等を使用しないこと。
エ.会場内で飲食及び喫煙をしないこと。
オ.銃砲刀剣類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。
カ.その他、事務局職員の指示に従うこと。

7.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、「6.申込要領」に従い、お申し込みください。
また、当日は受付で記者証等の身分証を提示していただきますので、あらかじめ御承知願います。

8.参考

「森林サービス産業」検討委員会検討会の資料及び「Forest Style ネットワーク」への参加方法等については、以下のURLより御確認いただけます。
http://www.rinya.maff.go.jp/j/sanson/kassei/sangyou.html
<本行事の特設サイトURL>
http://www.green.or.jp/event/fsn2020/
<添付資料>
「森林サービス産業」フォーラム&ワークショップ及び「Forest Style ネットワーク」第1回会合開催のお知らせ

お問合せ先

森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室
担当者:藤岡、山下、神藤
代表:03-3502-8111(内線6145)
ダイヤルイン:03-3502-0048
FAX:03-3502-2887

「森林サービス産業」フォーラム&ワークショップ実行委員会事務局
公益社団法人国土緑化推進機構
担当者:河合、矢島、木俣、冨永
TEL:03-3262-3883
TEL:03-3262-3974
E-mail:fore-sapo@green.or.jp