このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

                                                                                                              

     みんなで森林づくり

    日中植林・植樹国際連帯事業 2019日中緑化協力青年代表団

     

     

    【日高南部森林管理署】 


    令和元年8月1日(木曜日)、日中植林・植樹国際連帯事業として2019年日中緑化協力青年代表団30名がえりも岬国有林を訪れました。

    当日は樋口署長の歓迎の挨拶の後、瓜田治山技術官によるえりも岬緑化事業の説明及びカミネッコンによる植樹活動を行いました。

    えりも治山事業の概要説明
    えりも治山事業の概要説明


    当日はえりもとしては気温が高い中、カミネッコンの組み立てでは、最初は手間取っていたものの、すぐに慣れ完成させていました。
    ミズナラ、カバ、ハンノキの苗を次々とカミネッコンに移植し、予定していた約30個を現地に植付けました。


    カミネッコンの制作
    カミネッコンの制作

    植付作業
    植付作業

    カミネッコンによる植付状況
    カミネッコンによる植付状況


    その後は管理塔から緑化事業地を見て頂き、現地で解散しました。

    苗木の順調な成長を願うとともに、えりも岬の緑化技術が世界の森林保全に役立つことを期待したいと思います。



    (総括治山技術官 鎌倉 健嗣)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader