このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

                                                                                                              

     みんなで森林づくり

    「オホーツク森林(やま)づくりクラブの森林整備活動」

     

     

    【西紋別支署】 


    令和元年6月2日(日曜日)、オホーツク森林(やま)づくりクラブが森林整備活動を実施しました。
    当支署からは5名が参加し、全員で23名が紋別市にある防風保安林で枝打ち・枯損木の整理を行いました。

    オホーツク森林づくりクラブは、「森林(やま)に感謝し、森林(やま)に奉仕しよう!」をキャッチフレーズに各種事業に取り組んでいるボランティア団体です。
    平成12年度に、元紋別海岸オホーツクいこいの森(西紋別支署1106林班へ、と、ち、る、た、れ小班)にて「社会貢献の森」協定を締結し、毎年育樹活動を実施しています。

    日差しが暖かく、少し汗ばむくらいでしたが、林内は涼しく、作業のしやすい天候でした。


    一つ一つ枝を落としていきます
    一つ一つ枝を落としていきます

    手前側から奥に向かって作業中
    手前側から奥に向かって作業中

     

    作業前
    BEFORE(暗く、枝が目に刺さりそうです)

    AFTER(すっきりとしました)
    AFTER(すっきりとしました)

    下枝が多く、見通しの悪かった林内が、枝打ち・枯損木の整理を行ったことにより明るくなりました。

    林内に下層植生はほとんどありませんが、林縁にはオオイタドリやアキタブキ、マイヅルソウなどが生えています。
    明るくなった林内に下層植生が回復してくることを期待しつつ、今年の作業は終了しました。

    様々な下草が生えています 
    様々な下草が生えています

    (総務グループ 大山)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271