このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

                                                                                                              

     みんなで森林づくり

    令和元年度「第52回下川町植樹祭」開催

     ~クリーンラーチ苗1,300本を植樹~

    【上川北部森林管理署】 


    令和元年5月17日(金曜日)に、下川町渓和(けいわ)町有林において、下川町と上川北部森林管理署共催による令和になって初めての「第52回下川町植樹祭」を町内外の一般の方、町内の認定こども園の園児や小中学生など総勢160名の参加で開催しました。

    主催者の挨拶
    主催者の開会挨拶

    谷下川町長と島津上川北部森林管理署長による開会挨拶の後、植樹に先立ち、小中学生等の代表者と町長、署長等による記念植樹を行いました。

    記念植樹
    記念植樹

    その後、下川町森林組合職員が操作する高性能林業機械による伐倒から集材までの一連の作業を見学しました。ハーベスタにより木を伐倒した時には小学生等から大きな歓声が上がっていました。

    ハーベスタによる伐倒
    ハーベスタによる伐倒を実演

    メインイベントの植樹では、当署職員が小中学生を対象に植樹の指導をしながら、参加者の皆さんとクリーンラーチの苗木1,300本を丁寧に心を込めて植えていました。

    植樹指導
    当署職員の指導を受けながら植樹

    特に小学生は慣れない穴掘りには苦労していましたが、苗木の成長を思い浮かべながら「来年も参加したい」と楽しそうに植樹の時間を過ごしていました。

    クリーンラーチとは・・・グイマツとカラマツの優れた系統をかけ合わせることによって作られた生長や材質が優れた品種です。

    (一般職員:小林)

     

     

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271