このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

                                                                                                              

     みんなで森林づくり

    「てしお森遊会」育樹祭

     

    【留萌北部森林管理署】 


    平成30年10月16日(火曜日)、てしお森遊会(天塩町の女性だけの森林ボランティア組織)と留萌北部森林管理署の間で平成14年から協定を締結している「てしお森遊ふれあいの森」において育樹祭が開催されました。
    当日は、快晴のなか、てしお森遊会会員12名、天塩町役場職員2、当署職員4名が参加しました。

    てしお森遊会会長挨拶
    てしお森遊会会長挨拶

    署長挨拶
    松本留萌北部森林管理署長挨拶

    育樹祭の前には、天塩町運動公園内のサクラに「シカ食害防護ネット」を設置し、「てしお森遊ふれあいの森」ではグイマツF1の枝落としを実施しました。

    シカ食害防護ネット設置作業
    シカ食害防護ネット設置作業

    枝落とし作業
    枝落とし作業

    会員の皆さんは、毎年育樹祭に参加しており、枝落とし作業にも慣れ、「もっと作業をしたい」との声も上がりましたが、来年、引き続き作業を行うこととし終了しました。

     終了後の記念撮影
    作業終了後の記念撮影



     

    (森林整備官(資源活用・森林ふれあい) 北)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271