このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     みんなで森林づくり

    平成30年度「コープ未来(あした)の森づくり事業」   

    【胆振東部森林管理署】 


    平成30年5月26日(土曜日)、晴天の中、今回で8回目となる生活協同組合コープさっぽろとむかわ町主体の植樹祭がむかわ町有林で行われました。

    参加者は、約70名。午前中に、カラマツの植樹が行われ、風がやや強く若干肌寒いなかでしたが、動いているとちょうど良く、すがすがしく植樹することができました。

    集合写真 
    開会式の記念写真

    植樹会場遠景
    植樹の様子

    親子で植樹
    親子で植樹

    親子連れの参加者が多く、植樹終了後には参加者の代表として児童がお礼の挨拶を行い、とてもほほえましい姿を見ることができました。

    終わりの挨拶
    参加者を代表して児童のお礼の挨拶

    午後からは、胆振総合振興局森林室の企画による木工体験が行われ、親子や夫婦で参加された方々は思い思いに作成作業に集中し、1時間程度で木工クラフトを完成させました。

    クラフト作成
    木工クラフトの作成

    胆振東部森林管理署は、署長はじめ5名が参加し、植樹指導と木工クラフト作成のお手伝いをしました。

    この森づくり事業は、平成31年で植樹事業を終了し、その後は保育事業に移っていく予定となっております。

     

     

     (森林技術指導官:中山)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271