このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー
    北の島便り

    北の島便り~奥尻島・利尻島・礼文島の森林官・主任からのお便りです

    2012年7月30日 利尻島発! 

    2利尻森林事務所 上席森林官 松本

    七夕

    七夕と言うと、7月7日がふつうと思う人も多いと思いますが、ここ利尻島では、月遅れの8月7日が七夕となります。
    先日から、鴛泊のフェリーターミナルに、七夕飾りが飾り付けされ、多くの旅行客が願い事を吊していました。
    かく言う私も…。

    七夕かざり

    七夕と言うと、竹に願い事を書いた短冊を吊しますが、ここ利尻島では柳の枝に短冊を吊します。
    また、「ローソクもらい」もありませんし、ちょっと前までは七夕が終わると、海に七夕飾りを流していたそうです。

    2012年7月25日 利尻島発! 

    2利尻森林事務所 上席森林官 松本

    エゾシマリス

    今回は、沓形コースのパトロール。
    生憎の雨降りの中、登山客は「ゼロ」、シマリス「1匹」と行ったところでした。
    (鴛泊コースも数名だったそうです)

    エゾシマリス

    我々が近づいても、一向に気がつきません。

    エゾシマリス

    エゾシマリスは、雑食性のようですが、何を食べていたのでしょうか? 木の根? アリ?

    2012年7月20日 利尻島発! 

    2利尻森林事務所 上席森林官 松本

    利尻山鴛泊コース

    前回のパトロールから2週間。 時間が経つのも早いもんです。
    先週の3連休には、1日200人以上の登山客が利尻山に登ったとのこと。
    今回は、老朽化した植生保護ロープの張り替えも兼ねて、鴛泊コースを登りました。

    ロープ張り替えました

    ロープを張り替えました
    植生保護ロープは、危険防止も兼ねています。
    きれいな写真を撮りたい。 すれ違い…。 登山道が広がる理由は色々ありますが、利尻山の山頂部は非常に脆弱な地質から出来ているのも一つの要因です。
    また、利尻町側は切り立った崖になっており、一歩間違えると大変な事態にもなりかねません。
    ロープを乗り越えないようお願いいたします。 

    ★今回、パトロール中に出会った花々★

    イブキトラノオ

    イブキトラノオ (クリックすると大きくなります)

    タカネトウウチソウ

    タカネトウウチソウ

    ムカゴトラノオ

    ムカゴトラノオ

    タカネナデシコ

    タカネナデシコ

    リシリリンドウ

    リシリリンドウ

    2012年7月18日 利尻島発! 

    2利尻森林事務所 上席森林官 松本

    天然昆布

    養殖昆布もほぼ終わり、漁師さんは天然昆布漁へ…。

    磯舟

    磯舟
    顔に掛けている箱状のものが「ガラス箱(箱めがね)」、底がガラスになっていて海中を見通せます。
    左手に持っているのが「ねじりまっか」、先が八の字になっていて、磯に根を張る昆布を絡ませて根ごとむしり取ります。
    そして、左足で櫓を巧みに操り、船をコントロールします。

    天然昆布

    天然昆布漁は漁期が短いので、この光景が見られるのもごく僅か…。

    2012年7月17日 利尻島発! 

    2利尻森林事務所 上席森林官 松本

    キイロスッポンタケ

    利尻名物という訳ではありませんが、例年この時期になると話題となるキノコがあります。

    キイロスッポンタケ

    キイロスッポンタケ
    確かに、よく見るとスッポンの頭に見えなくもないような…。
    黄色いかさについたクロっぽいものが「グレバ」といい、臭いの元ですが、かなり強烈です…。
    ふつうのキノコとは違い、この悪臭でハエをおびき寄せ、「グレバ」にある胞子を運んでもらうそうです。
    ちなみに、食用とのことですが…。

    キイロスッポンタケ

    おまんじゅうのように見えるのが「幼菌」
    まだまだ、しばらくは楽しめそうです。

    2012年7月7日 利尻島発! 

    2利尻森林事務所 上席森林官 松本

    利尻山沓形コース

    不安定な天気が続くせいでしょうか、蒸し暑い日が続きます。
    例年、7月上旬が利尻山登山のピークです。

    今日は、パトロールも兼ねて沓形コースへ…。

    キジウチの跡 
    キジウチの跡 
    見慣れない花が咲いていると思ったら…。
    利尻山では、環境保全のため携帯トイレの利用を推奨しています。
    鴛泊・沓形両コースとも携帯トイレブースも設置しておりますので、なにとぞご協力いただきたいと思います(帰りにはちゃんと回収させていただきました)。

    踏み跡 
    踏み跡
    人が撮ったことのない写真を撮ったり、美しい風景を見たいのは判りますが…。 

    とおせんぼ
    ちなみに先の写真の箇所の崖下は、数100m落ちています。
    多分落ちたら、下まで止まらないでしょう。
    命にも関わりますので、立ち入りはご遠慮願います。

    エゾノハクサンイチゲ

    鴛泊コース合流点直下では、エゾノハクサンイチゲが満開でした。

    山頂(北峰) 
    山頂(北峰)
    山頂では、山ガールとその仲間達に出会いました。
    それにしても、皆さん元気なこと…。

    ボタンキンバイ

    山頂では、ボタンキンバイが満開でした。

    三眺山から

    三眺山から見る利尻山は、やっぱりかっこいいですね。 

    +前の月の記事へ+ 

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271
    FAX:011-622-5194

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader