このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    名寄南小学校 総合的な学習「名寄の自然」

    【上川北部森林管理】 


    令和2年12月3日(木曜日)、上川北部森林管理署と「遊々の森」協定を締結している名寄市立名寄南小学校において、当署と連携して実施した総合的な学習の時間「名寄の自然」に関する発表会が開催され、当署からは2名の職員が参加しました。
    この発表会の目的は、名寄の自然について理解を深めるとともに、各班が設定した課題について調べ、発表することで思考力や表現力を学び、また郷土を愛することなどを養うものです。


    保護者が見守る緊張のステージ発表
    保護者が見守る緊張のステージ発表

    発表にあたり各班はそれぞれに工夫を凝らし、また面白い演出などもあり大人でも緊張するステージ上でのプレゼンテーションをしっかりと行っていました。

    紙芝居を使用したプレゼン
    紙芝居を使用したプレゼン

    彩色したスケッチ画によるプレゼン
    彩色したスケッチ画によるプレゼン

    今年度の名寄南小学校の総合的な学習についてはこれで終了となりますが、次年度も森林教室を実施する予定であり、次の児童たちにも自然に親しんでもらい、森林について興味を持ってもらえる内容となるよう、これからも創意工夫を続けていきたいと考えています。

    今年行った森林教室の様子は、こちらでご覧ください。
    第一回森林教室(9月16日、17日)
    第二回森林教室(11月6日)

    (風連森林官 中山)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader