このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    苫前小学校で森林教室を実施

     

    留萌南部森林管理署】 


    令和2年10月20日(火曜日)、苫前町の国有林内にある「サンケベツ遊々の森」にて苫前小学校1年生12名、2年生8名の他、教諭など合計24名を対象に森林教室を実施しました。
    当署から挨拶と自己紹介、森林を歩く上での注意点の説明を行った後、1、2年生毎のグループに分かれて林内へと向かいました。


    開会の様子
    森林教室の開会


    散策道中では野鼠調査、キノコ、シカ、樹木の特徴などの説明を行いながら歩いていきましたが、児童は普段は聞くことのない山の話に興味津々でした。

    森林官の話を真剣に聞く子供たち
    森林官の話を真剣に聞く

    その後は自由時間を設けて、林内を自由に散策してもらいました。
    落ち葉やキノコを拾って「こんなもの見つけた!」と私たちに見せてくれたり、「これはなんだろう?」とみんなで考えたり森の中をとても楽しんでおり、見つけたものを袋いっぱいに詰め込んで持ち帰っていました。

    みんな林内散策を楽しんでいます!
    みんな林内散策を楽しんでいます!

    午後からは苫前小学校に戻り、落ち葉を使った万華鏡づくりを行いました。
    児童はそれぞれ個性を発揮させてたくさんの葉っぱを使い、綺麗な万華鏡を完成させていました。


    思い思いの万華鏡を作成!
    思い思いの万華鏡を作成!


    完成後に万華鏡に好きな絵を書いて貼りましたが、中には「葉っぱの絵を書きたい」と私に言ってくれた子もおり、今日の体験を心から楽しんでもらえたと実感することができました。
    最後に集合写真を撮り、感想とお礼の言葉が述べられ閉会となりました。
    今後も実際に森林に触れ合い、興味関心を持ってもらえるような取り組みをしていきたいと思います。

    (業務グループ 多田)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader