このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    第37回鹿追町ふるさと産業まつりに初出展

    【東大雪支署】 


    平成30年9月30日(日曜日)、「第37回鹿追町ふるさと産業まつり」において然別自然休養林保護管理協議会のブースを初出展しました。

    ブース

    レク森リーフレットをパネルに。レク森ロゴもPR

    このまつりは、毎年9月末に開催されており、「地産地消」をテーマに、地元の採れたて野菜や鹿追牛ステーキ、鹿追そば等、鹿追町の食を存分に楽しむことができるイベントです。
    また、子供たちに大人気のヒーローショーや豪華景品が当たるくじ引きなどもあり、町外からも多くの親子連れが訪れます。

    当協議会では、然別自然休養林が「日本美しの森国有林」に選定されたことを受け、4月の総会で2年目の取り組みとして啓発活動を行うことを計画し、今回実現したものです。

    今回の出展は、「木と触れ合う」をテーマにしたワークショップで、端材や輪切りを使ってバッチやストラップ、ペンダントを作りました。

    ブースの看板
    ブースの看板

    当日は、台風接近に伴い雨が心配もされましたが、雨に降られることなく約200人の子ども達と保護者が当ブースに足を運んでくれました。

    行列ができるほど大盛況でした
    行列ができるほど大盛況でした

    この出展を機会に、当協議会のノベルティグッズも作成し、来場者にレク森リーフレット等と共に来場者に配布し啓発に努めました。

    レク森HPのQRコード入りウエットティッシュとリー
    レク森HPのQRコード入りウエットティッシュとリーフレットを配布

    この活動が、然別自然休養林の認知度向上につながることで、多くの方が当休養林に足を運んでくれることを心から願っております。


                                                                                        (森林整備官  蔵野)

     

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader