このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    新規採用者向け業務説明会を開催~事業実行現場の見学など魅力が沢山~

    【北海道森林管理局】 


    北海道森林管理局では事業実行現場や職員が働く森林事務所などを見学し、国有林野事業及び林野行政により一層理解を深めていただくことを目的に、平成30年8月6日(月曜日)及び7日(火曜日)に業務説明会を開催し、道内外から16名が参加しました。

    業務説明会の様子
    業務説明会の様子

    はじめに、現場に向かう車内で国有林の概要等について説明をし、石狩森林管理署管内の現場到着後、植付現場(コンテナ苗)や獣害(エゾシカ)被害対策現場など見学しました。

    植付現場での説明
    植付現場での説明

    昼食後、胆振東部森林管理署管内に移動し、高性能林業機械(ザウルスロボ、ハーベスタ、フォワーダなど)が実際に稼働している素材生産現場を見学後、支笏森林事務所内で森林官より業務の説明をし、北海道森林管理局に戻り1日の行程が終了しました。

    見学したハーベスタ
    高性能林業機械の一つのハーベスタ

    森林事務所で話を聞く様子
    森林事務所で森林官からの話をきく

    参加者の方からは、実際の現場作業を見学することで、より具体的に国有林の仕事を理解することができた。また、森林官が現場作業をしているところを見学したかったなどの意見も出されました。

    生産現場で熱心に話を聞く様子
    生産現場で熱心に話を聞く様子

    最後に、国有林という一般の方からは見えにくいところで仕事をしている私たちですが、実際の現場をお見せすることで、参加者にとって国有林の業務について更に理解を深めていただいたのではないかと思います。

     



    (人事係長  陣内)

     

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader