このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    ドローン講習会を実施

    【西紋別支署】 


    平成30年8月7日(火曜日)、無人航空機(ドローン)講習会を実施しました。

    今回は滝上町役場の方2名、滝上町森林組合の方2名にもいらしていただき、当支署職員11名と一緒に受講しました。

    講習会では、最初に座学として、ドローンに関する航空法の遵守事項や林野庁が作成したマニュアルに基づく安全に飛行させるためのルール、全国の国有林におけるドローンの活用事例の紹介などを行いました。


    ドローン講習会の様子
    ドローン講習会の様子

    座学終了後、滝上町内国有林の開けた造林地に移動して実際に操縦を行いました。ドローンを触ったことのない方もおり、プロペラの取り付け方や機体の準備、操作方法の説明後、1人5~10分程度操縦を行いました。

    森林・林業分野でのドローンの活用が増えてきているところですが、民有林とも連携した活用方法を考えていくとともに、当支署内でもドローンを操縦できる職員を増やし、操作技術をさらに高めて、今後の森林調査や災害調査などに活用していきます。

    ドローン操作方法の説明
    ドローン操作方法の説明

    ドローンの操縦体験中
    ドローンの操縦体験中


     



    (主任森林整備官 小林)

     

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader