このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    江差町げんきの森活動「森林観察会」を開催 !!

     


    平成30年7月19日(木曜日)、江差町の町民の森において、檜山振興局檜山森林室主催の「江差町げんきの森活動」に参加しました。

    檜山地域では、民国連携した木育推進事業の一環として、檜山署と森林室が協力体制を構築しており、互いの木育やふれあい活動を相互支援する取組を進めているものです。
    当日は江差町南が丘小学校から1年生が6名、2年生が15名、そして指導林家2名の外、合計約30名が参加しました。(檜山森林管理署からは3名)

    ビンゴケームの説明に耳を傾ける児童
    ビンゴケームの説明に耳を傾ける児童

    天気は快晴となり、こまめな水分補給をとりながらげんきの森活動を行いました。
    開会式で「森のビンゴゲーム」の説明をした後に、1年生は9マス、2年生は16マスのビンゴカードが配られ、皆で森の中へ向かいました。

    トコトコと森へ歩いて向かいました
    トコトコと森へ歩いて向かいました

    森のビンゴゲームはビンゴのマスに描かれた植物や植物の葉や花、おまけの人形を探してビンゴを埋めていくというゲームです。

    何かみつけた?
    何かみつけた?ビンゴカードを確認中

    ビンゴの答え合わせ中
    ビンゴの答え合わせ中

    ビンゴを終えたあと、景品として1年生はヒバのバードコールを、2年生はヒバのボールペンをもらい、うれしそうにしていました。

    森林の多面的機能についての紙芝居
    森林の多面的機能についての紙芝居


    最後は皆で記念写真をとり、げんきの森活動を終えました。
    次回は檜山署主催の「グリーンスクール」を森林室の応援を得て実施する予定です。

    記念写真
    みんなで記念写真

     

    (業務グループ 神田)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271