ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理署等の概要 > 宗谷森林管理署の管内概要 > 宗谷森林管理署 > 地球温暖化防止・北のてっぺん緑化プロジェクト「ドングリ育苗講習会」に参加しました。


ここから本文です。

地球温暖化防止・北のてっぺん緑化プロジェクト「ドングリ育苗講習会」に参加しました。

平成25年11月9日(土曜日)、稚内総合文化センターにて地球温暖化防止・北のてっぺん緑化プロジェクトの一環として宗谷総合振興局主催の「ドングリ育苗講習会」が開催され、宗谷森林管理署から3名の職員が参加しました。

 

地球温暖化防止・北のてっぺん緑化プロジェクトは、宗谷総合振興局・稚内新エネルギー研究会・稚内市・宗谷森林管理署等が主体となり、稚内市において地域住民がボランティア活動により無立木地への植樹を始めとした健全な森林づくりを通じて、地球温暖化防止に資することを目的として実施されています。
活動の一例として、国有林での植樹や下刈り、稚内北星学園大学敷地・宗谷ふれあい公園敷地等での植樹を行っています。

 

今回のドングリ育苗講習会では、北海道立総合研究機構林業試験場道北支場の清水支場長を講師として、ペットボトルを使った手作り育苗キットによるドングリの発芽方法を学びました。育苗用のドングリは地元で採取されたミズナラのドングリを使いました。育苗キットはペットボトルを分割し逆さまにはめ込むだけの非常に簡単な作りで、参加者達は主催者から説明を受けると早速キットの作成に取りかかり、あっという間にいくつも組み立てていました。

今回配付されたドングリは参加者の手によって育てられ、来秋の地球温暖化防止・北のてっぺん緑化プロジェクトでの植樹が予定されています。今回参加された地域の方々が、育苗から植樹までの流れを通して、楽しみながら地球温暖化防止に取り組んでいただければ、宗谷森林管理署も地球温暖化防止・北のてっぺん緑化プロジェクトの一員として大変嬉しく思います。

 

宗谷森林管理署ではイベント後に追加でキットを作成し、署内と稚内森林事務所で育てることにしました。署にお立ち寄りの際は、ぜひ間近で観察してみて下さい。

 

 

総合振興局林務課主幹によるプロジェクトの説明

総合振興局林務課主幹によるプロジェクトの説明

育苗キットの説明をする講師の清水さん      

育苗キットの説明をする講師の清水さん                                                

 

 

育苗キットを作成する森林管理署職員

育苗キットを作成する森林管理署職員

小さなペットボトルでも育苗キットを作りました

小さなペットボトルでも育苗キットを作りました

 

 

森林管理署2階の応接ソファー横に飾っています

森林管理署2階の応接ソファー横に飾っています

 

 

 

お問い合わせ先

宗谷森林管理署 
ダイヤルイン:0162-23-3617
FAX:0162-23-3615

森林管理局の案内

リンク集