このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    洞爺湖・中島のアカエゾマツ(壮瞥町)

    道南地方では珍しいアカエゾマツ大径木。洞爺湖の中島のほぼ中央部に立っている。

    戦中の軍用材や戦後の復興材等のために多くの木が伐採されたが、このアカエゾマツは御神木として保存されてきた。

    平成16年9月の台風18号により全倒の被害を受けたが、翌年クローン苗木3本が里帰りした。

    クローン苗の様子

    クローン苗の様子(2010年9月)鹿に食べられないよう、網で覆っている。

    所在地  有珠郡壮瞥町(洞爺湖 中島)
    樹種  アカエゾマツ
    樹齢  不明
    樹高  31m (風倒前)
    幹周  399cm(風倒前)
    胸高直径  127cm(風倒前)
    交通アクセス

     JR洞爺駅から洞爺湖温泉まで直行バス20分、自家用車15分。

    洞爺湖温泉遊覧船桟橋から中島まで遊覧船30分。

    中島に下船する船は4月下旬~10月末日のみ運行(洞爺湖汽船
    中島桟橋から現地まで徒歩約30分で到着。

    管理署 後志森林管理署
    関連リンク  支笏湖国立公園洞爺湖ビジターセンター

    かつての様子

    かつての様子

     かつての様子2

    かつての様子3

    お問合せ先

    後志森林管理署
    TEL 0136-22-0145