このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    令和2年度治山勉強会の開催について

    • 印刷
    令和2年10月8日
    林野庁北海道森林管理局

    「山地災害発生時の迅速な初動対応に向けた取組」
    ~山地災害調査アプリで現地調査を迅速化し情報共有、負担を大幅軽減~
    近年、災害が激甚化傾向にある中にあって、関係者間の迅速かつ適切な情報共有や意思疎通が一層重要となっています。
    このため、北海道森林管理局では、現地と署及び局間で災害個所の情報を迅速に共有し復旧対策を講じるため、昨年度、林野庁が開発した通信困難地でも活用できる山地災害調査アプリを活用して、災害箇所毎の情報入力等の操作技術の習得を目的とした勉強会を、全道の森林管理(支)署治山担当者及び北海道庁治山課担当者を一堂に会し開催いたします。

    1.実施日時

    令和2年10月19日(月曜日)13時30分~10月21日(水曜日)11時50分(3日間)

    2.実施場所

    北海道森林管理局大会議室及び石狩森林管理署管内国有林

    3.実施内容

    室内:モバイル端末での山地災害調査アプリの操作方法等について
    屋外:山地災害調査アプリへの被災情報の入力手法について

    4.参加予定者

    北海道森林管理局治山課
    森林管理(支)署治山担当者
    北海道庁水産林務部林務局治山課担当者

    5.その他

    取材を希望される方は、10月14日までに連絡願います。

    お問合せ先

    計画保全部治山課

    担当者:専門官  西川  勲

    ダイヤルイン:011-622-5246
    FAX番号:011-614-2652