このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    令和2年度 知床世界自然遺産地域科学委員会 第1回河川工作物アドバイザー会議の開催について(お知らせ)

    • 印刷
    令和2年9月18日
    知床世界自然遺産地域科学委員会
    河川工作物アドバイザー会議事務局
    (林野庁北海道森林管理局・北海道)
    知床世界自然遺産地域では、改良が適当と判断されたダム等については、順次改良を進めるとともに、サケ科魚類の遡上モニタリング等を行っています。
    この改良工事及びモニタリング等について、科学的視点からの助言を得るため、標記会議を開催することとしましたのでお知らせします。

    1.開催日時等

    (1)日 時
                令和2年9月28日(月曜日) ~9月29日(火曜日)
                ○9月28日(月曜日) 現地検討会(羅臼町)                         10時30分~15時30分
                ○9月29日(火曜日) 屋内会議(斜里町公民館ゆめホール知床)10時15分~12時15分

    (2)場 所
                ○9月28日(月曜日) 羅臼町内(羅臼ビジターセンター第2駐車場集合10時30分)
                ○9月29日(火曜日) 斜里町公民館ゆめホール知床
                                                住所:北海道斜里郡斜里町本町4   

    (3)議 事(予定)
                1)第43回世界遺産委員会決議の対応について
                2)長期モニタリングについて
                3)ルシャ川の取組について
                4)第2次検討ダムについて
                5)その他

    2.傍聴について

    会議は公開で行われますが、コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、傍聴希望の方(報道機関含む)は下記によりお申込みください。
    事前にお申込みいただいていない場合は原則入場をお断りさせていただきます。
    また、当日は必ずマスク着用の上会場へお越しくださいますようお願いします。
      (1) 件名に「令和2年度第1回河川工作物アドバイザー会議傍聴希望」と明記してください。
      (2) ご所属、氏名、電話番号又は電子メールアドレスを記載してください。
      (3) 申込受付は、令和2年9月24日(木曜日) 17時00分までとします。
      (4) 申込先
            知床森林生態系保全センター  岩上あて
            FAX:0152-24-3477
            TEL:0152-24-3466
            ※原則FAXにてお申込みください。

    3.その他

    河川工作物アドバイザー会議の委員の構成等につきましては、別紙をご参照下さい。

    添付資料

    別紙 河川工作物アドバイザー会議設置要綱(PDF : 68KB)

    お問合せ先

    国民の森林・国有林 北海道森林管理局  知床森林生態系保全センター 生態系管理指導官
    電話 0152-24-3466
    FAX 0152-24-3477

    北海道森林管理局 計画保全部 自然遺産保全調整官
    電話 050-3160-6283
    FAX 011-614-2652

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader