このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    知床世界自然遺産における河川工作物に関するIUCN諮問ミッションについて(お知らせ)

    • 印刷
    令和元年9月18日
    林野庁北海道森林管理局
    北海道
    知床世界自然遺産地域では、改良が適当と判断されたダム等については、順次改良を進めるとともに、サケ科魚類の遡上モニタリング等を行っています。
    この改良工事及びモニタリング等について、世界遺産委員会決議の勧告を受けて、国際自然保護連合(IUCN)サケ科魚類専門家を招聘することとしましたのでお知らせします。

    1.開催日時等

    (1)日時

    令和元年9月24日(火曜日) ~9月25日(水曜日)
    9月24日(火曜日) 現地確認(斜里町) 12時00分~18時00分
    9月25日(水曜日) 意見交換(斜里町ウトロ漁村センター) 9時00分~12時00分

    (2)場所

    9月24日(火曜日) 斜里町内 ルシャ川(ウトロ漁村センター駐車場集合12時00分)
    9月25日(水曜日) 斜里町内 ウトロ漁村センター
    住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ香川1

    (3)内容(予定)

    1)ルシャ川ダムの取扱いについて
    2)河床路の取扱いについて
    3)その他

    2.その他

    取材につきましては、事前にお問い合わせをお願いします。

    お問合せ先

    国民の森林・国有林 北海道森林管理局  知床森林生態系保全センター 生態系管理指導官
    電話 0152-24-3466
    FAX 0152-24-3477

    北海道森林管理局 計画保全部 自然遺産保全調整官
    電話 050-3160-6283
    FAX 011-614-2652