このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    「令和3年度国有林材の安定供給システムによる販売(製品販売)」の実施に係る公募について

    • 印刷
    令和3年3月23日
    林野庁 北海道森林管理局
    北海道森林管理局では、需要の拡大が必要な一般材や原料材の計画的・安定的な供給を通じて、地域における安定供給体制の整備や木材の新たな需要拡大、原木の加工・流通の合理化等に資することを目的として、国有林材の安定供給システムによる販売(以下「システム販売」という。)を実施・公募します。
    また、道産材の高付加価値化とサプライチェーンの構築を推進する観点から、トドマツ・カラマツ一般材の大径材のみで構成される物件※についても公募します。

    ※ 径級26センチメートル以上の一般材のうち、腐れ・空洞がなく、節や曲がり等の欠点がきわめて軽微なものを選別した物件。

    1 数量・概要

    120件(351.0千立方メートル)
    うち大径材物件 9件(1.1千立方メートル)

    2 協定予定者の選定方法

    企画競争方式により選定

    3 協定の締結

    6月中旬頃(予定)

    4 その他

    公募中の物件内容、申請書提出期限、申請書様式等の詳細については、北海道森林管理局ホームページ(「令和3年度国有林材の安定供給システム販売(製品販売)」の実施に係る公募について)または局、最寄の森林管理署(支署)の掲示板をご覧願います。

    お問合せ先

    森林整備部資源活用第二課

    ダイヤルイン:050-3160-6296
    FAX番号:011-614-2654