ホーム > 森もり!スクエア > 森林保護最前線!グリーン・サポート・スタッフBLOG > 2010年5月


ここから本文です。

 足寄発!GSS活動報告BLOG

足寄発GSS活動報告ブログ 

 2010年5月

2010年5月31日(月曜日)晴  

オンネトー周辺巡視

オンネトーに写る雌阿寒岳と阿寒富士
風が少しあって、双岳が湖面にゆれていましたが、オンネトーに写る雌阿寒岳と阿寒富士を見ることができました。

☆  自己紹介  ☆

鈴木勝利と垂水美喜子です

今年、GSSとして仕事をさせていただくことになりました、鈴木勝利と垂水美喜子です。
担当地域は足寄町、本別町、陸別町と広いですが、植物や動物、そして人との出会いを楽しみに頑張りたいと
思いますのでよろしくお願いいたします。

topへ戻る

2010年5月27日(木曜日)雨  

オンネトー周辺・白藤の滝巡視

 

オンネトー
オンネトーでは雨のため、雌阿寒岳と阿寒富士は顔を見せてくれませんでしたが、雨の日も趣があって良いものです。この日は雨の影響もあり気温が4℃と寒い日でした。

水芭蕉
オンネトー周辺は標高700mを超えるため、水芭蕉もこれからが見頃です。

オンネトー展望デッキ前でパンフレットを配りました オンネトー展望デッキ前でパンフレットを配りました
この日は、観光客(観光バス2台、乗用車10台)との出会いがありました。
オンネトーのパンフレットをお配りしました。
みなさん、きれいな風景を期待して来られていましたが、この日はあいにくの雨で、雌阿寒岳と阿寒富士も見えず、とても残念がっていらっしゃいました。

(パンフレットは、あしょろ道の駅、あしょろ化石博物館、環境省阿寒湖畔エコミュージアムセンターにも置いてあります)

★白藤の滝巡視★ 
オンネトー入口を過ぎて阿寒湖畔に向かってまもなく左手に看板があります)

白藤の滝
雨と雪解け水で、白藤の滝も水量が増えていました。
落ちた水が霧状態になって、マイナスイオン効果が期待できそうです。

★白藤の滝駐車場で見られた食痕★

ウサギと思われる食痕 ネズミと思われる食痕
ウサギと思われる食痕                                                 ネズミと思われる食痕

★茂足寄付近で出会った花たち★

 オオバナノエンレイソウ オオバナノエンレイソウ
                                                                                        オオバナノエンレイソウ

エゾオオサクラソウ エゾオオサクラソウ
                                                                                          エゾオオサクラソウ

ニリンソウ
ニリンソウ

エゾエンゴサク
エゾエンゴサク

topへ戻る

2010年5月26日(水曜日)小雨  

クマネシリ岳登山口と南クマネシリ岳登山口までの林道巡視

美利別本流林道に残雪

今年は春先の寒さで、中々雪解けが進まず、美利別本流林道の9km地点にまだ残雪があり車の通行はできませんでした。
現地は小雨のせいもあって、外気温は4℃しかなくとても寒い日でした。(6月1日 現在通行不可能)

山の斜面にはたくさんの残雪があり、ふきのとうが満開でした。
山の斜面にはたくさんの残雪があり、ふきのとうが満開でした。

日本庭園のような池
途中に池があり、まるで日本庭園のような場所もあります。

★美利別本流林道沿いで出会った花たち★

ヒメイチゲ キジムシロ
ヒメイチゲ                                                                          キジムシロ

フキノトウ (アキタフキの花)
フノトウ (アキタフキの花)

林道途中の落石 林道上の落石を処理しました
落石処理前                                                                       落石処理後
登山口へ向かう林道の途中、落石がありました。
林道上の落石を処理しました。
石がよく落ちる箇所がありますので、走行には十分注意してください。

林道終点です。残雪のため登山口まで車で行けませんでした。
林道終点です。残雪のため登山口まで車で行けませんでした。(6月1日現在 可能)

★ 巨岩の滝★
(糠南林道を芽登温泉から約5km奥に行った所で、入口に看板があります)
巨岩の滝
途中にある巨岩の滝です。「おおいわのたき」と読みます。
降り続いた雨で雪解けが進み、この日は水量が多く水しぶきと轟音で迫力のある滝になっていました。

★芽登で見かけた花★

エゾノウワミズザクラ
エゾノウワミズザクラ

topへ戻る

2010年5月24日(月曜日)晴  

陸別町北陵岳登山口、ふれあいの森巡視

北陵岳山小舎
北陵岳山小舎です。いつでも無料で泊めていただけます。
中ではなつかしいだるまストーブが出迎えてくれます。
(場所が不安な方は、事前に陸別北陵山岳会・陸別町役場に連絡すると詳しく教えていただけます)

今年生まれた子馬
ふれあいの森の途中で見かけた、今年生まれた子馬たちです。
家族仲良く草を食べていました。

子馬がポーズをとってくれました。
子馬がポーズをとってくれました。

ふれあいの森の駐車場にある案内板と入林届けのポストです
ふれあいの森の駐車場にある案内板と入林届けのポストです。
トイレもあって、動植物の種類も多く、町外の人も訪れる人気のある森です。
みなさんも是非訪れてみてください。

天然のシイタケ 天然のシイタケ
新緑の森に天然のシイタケが育っていました。

★陸別の林道脇で見られた植物★

タラノキ
タラノキ

エゾエンゴサク
エゾエンゴサク

ヒメゴヨウイチゴ
ヒメゴヨウイチゴ

topへ戻る

2010年5月19日(水曜日)晴  

オンネトー登山口付近の巡視を行いました

 

 オンネトー

 今年のGSS活動も足寄町のオンネーから始まります。
(写真は、残雪の雌阿寒岳と阿寒富士と神秘の湖、オンネトーです。)

展望台へ向かう歩道

オンネトー展望台へ向かう歩道の状況調査を行いました。

春先の歩道

春先の歩道は、落ち枝や雪解け水等で歩きにくい箇所があります。
利用の際は、足元に十分注意してください。

エゾアカガエル

歩道調査中に体長2cmくらいのエゾアカガエルに出会いました。
暖かくなり生き物たちも目覚め始めています。

オンネトー野営場

次に、オンネトー野営場の状況調査しました。
夏には大勢の人がキャンプに訪れるので、皆さん気持ちよく使っていただくために、今年も大切に使っていただけたらと思います。

野営場のフキノトウ

今年は気温が上がらず、野営場は、まだ、フキノトウがたくさん咲いていました。

ミズバショウ ミズバショウ

この時期、オンネトー周辺で、よく見られるミズバショウの群落です。

 

★5月のオンネトーでは色々な花が見られます★

 キタコブシ  エゾエンゴサクとヒメイチゲ

                           キタコブシ                                                         エゾエンゴサクとヒメイチゲ

 

 タチツボスミレ エゾオオサクラソウ

                          タチツボスミレ                                                  エゾオオサクラソウ

 

★オンネトー巡視後に、本別公園に立ち寄ってみました★

満開のエゾヤマザクラ ひときわ目立って咲いていた桜

                           満開のエゾヤマザクラ                                  ひときわ目立って咲いていた桜

 

  topへ戻る

 +昨年の記事へ+

 

 

 最新の記事へ

5月の記事 

2010年5月31日

2010年5月27日

2010年5月26日

2010年5月24日

2010年5月19日 

  

 

 過去の記事

2009年
9月 8月 7月 6月 

GSSとは

GSS=グリーンサポートスタッフとは、国有林における短い登山シーズンに多数の入り込み者が集中し、人為による歩道や植生等の荒廃、避難小屋周辺の糞尿放置などが顕著になっており、この対策を行うために、巡視、入り込み者への指導・啓発、簡易な補修及び巡視結果のとりまとめ等を行う非常勤の森林保護員です。

北海道森林管理局では、平成18年度から、入込の集中などによる植生荒廃やゴミの不法投棄等のおそれの高い知床世界自然遺産をはじめとする国有林で、グリーン・サポート・スタッフを雇用し、入林者へのマナー啓発活動や不法投棄防止、標識や登山道の簡易な整備活動等、きめ細やかな保全管理活動を進めています。 
 

 

  

お問い合わせ先

総務企画部企画課
ダイヤルイン:050-3160-6271