このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    大雪山森林生態系保護地域のボランティア巡視員新規募集(平成31年度)について

    平成30年11月26日
    上川中部森林管理署


       大雪山系では、森林生態系保護地域のほか国立公園に指定されるなど、古くから貴重な自然や景観を保護しながら利用してきました。 
       しかしながら、近年、登山ブームやインバウンドなど山慣れぬ入山者が大幅に増加し、登山マナーや自然保護意識の低下などが懸念されているところです。これまでも、関係行政機関による普及啓発活動、森林管理署職員等による地域内の巡視活動を実施してきましたが、さらに様々な分野の方々と連携・協力した広がりのある活動としていくことが望ましいことから、平成29年度より民間の有志の方々に大雪山森林生態系保護地域ボランティア巡視員としての活動をお願いしています。
       現在、約40名の方に巡視員として、日々、ご協力いただいておりますが、さらに普及啓発活動を広めていく必要があることから、下記のとおり、平成31年度からご協力いただける方を新規募集いたします。
       つきましては、その説明会を下記のとおり開催いたしますので、ご興味がある方は、ご参加ください。


    1.開催日時   

    • 平成31年2月22日(金曜日)   15時00分~16時30分

    2.開催場所

    • 上川中部森林管理署(旭川市神楽3条5丁目3番11号)

    3.対象となる方

    • 大雪山系の森林生態系保護地域内の登山道等を利用される方
    • ボランティアとして国有林の保護・管理にご協力いただける方  

    4.ボランティアの期間   

    • 平成31年4月1日から平成34年3月31日

    5.参加応募先

       別添の「大雪山森林生態系保護地域ボランティア巡視員説明会参加申込書」に必要事項をご記入の上、次の宛先にお送りください。

       

       上川中部森林管理署業務グループ経営・ふれあい担当あて
       〒070-8003旭川市神楽3条5丁目3番11号
       FAX:0166-61-0690メールアドレス:h_kamikawachubu@maff.go.jp

    (別添)大雪山森林生態系保護地域ボランティア巡視員説明会参加申込書(WORD : 21KB)


    6.応募〆切   

    • 平成31年2月8日(金曜日)

    お問合せ先

    上川中部森林管理署 業務グループ 経営・ふれあい担当

    ダイヤルイン:0166-61-0206
    FAX番号:0166-61-0690