ホーム > 報道・広報 > イベント情報 > 御神木の里で「語ろまいか」


ここから本文です。

更新日:H27年10月29日

担当:中部森林管理局

御神木の里で「語ろまいか」

岐阜県中津川市にある「木曽ヒノキ備林」は、伊勢神宮の御杣山(みそまやま)として、古くより御神木を産出してきました。そんな御神木の里において、木曽ヒノキにまつわる文化や歴史を地元の研究家らと語り合い、木曽ヒノキ備林の散策もあわせたイベントを開催いたします。

イベント詳細

日時:平成27年11月21日(土曜日)~22日(日曜日)一泊二日

場所:岐阜県中津川市付知地区および加子母地区

募集人員:20名(定員になり次第締切)

参加費:1万円(食事代・宿泊代)

参加条件:20歳以上の方で、2km程度の山歩きができる方

募集締切:平成27年11月13日(金曜日)まで

申込方法:お電話でのみ受付(平日8時30分~17時15分)

裏木曽古事の森育成協議会(付知総合事務所内)

電話:0573-82-2111

日程等の記載されたチラシはこちら(PDF:523KB)

 

お問い合わせ先

森林整備部技術普及課
担当者:緑の普及係
代表:050-3160-6500(内線2624)
ダイヤルイン:050-3160-6548
FAX:026-236-2611

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集