ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 平成25年度中部森林技術交流発表会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年1月10日

中部森林管理局

平成25年度中部森林技術交流発表会の開催について

    中部森林管理局では、国有林及び民有林の行政機関・大学・高校・団体等が日頃から取り組んでいる森林・林業に関する試験研究、林業体験活動・森林ふれあい活動等の取組みについて発表し、更なる森林・林業の推進とこれら成果の普及に資することを目的として、下記のとおり「平成25年度中部森林技術交流発表会」を開催します。

    今年度の発表は総数26課題で、森林管理署など国有林関係が12課題、民有林関係から4課題、大学・高校など学校関係が10課題を予定しており、このうち学校関係では、信州大学、長野県林業大学校、岐阜県立森林文化アカデミー、岐阜県立飛騨高山高等学校及び岐阜県立岐阜農林高等学校、愛知県立田口高等学校の学生さん方が発表するものです。

    発表内容は、森林整備、国土保全、獣害対策、木材利用など幅広い分野にわたっています。

    なお、この発表会の傍聴等は自由となっています。

1.日  時

2.場  所

中部森林管理局 3階 「大会議室」 (長野市大字栗田715-5)

3. プログラム(PDF:3,761KB)

お問い合わせ先

森林整備部技術普及課
担当者:黒田
代表:050-3160-6500(内線2624)
ダイヤルイン:050-3160-6548
FAX:026-236-2611

e-mail : makoto_kuroda2@rinya.maff.go.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集