このページの本文へ移動

中部森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    令和2・3年度国有林の管理経営に関するモニターの募集について

    • 印刷
    令和元年11月22日
    林野庁 中部森林管理局

    中部森林管理局では、令和2・3年度の「国有林モニター」を下記のとおり募集します。

    この募集は、中部森林管理局管内にお住まいの皆様に、国有林が果たしている役割や現状(森林の整備、木材の供給、森林とのふれあいの場の提供等)を御理解いただくとともに、国有林に対する御意見等を直接伺い、今後の管理経営に役立てていく取組の一環として行うものです。

    国有林モニター依頼期間中は、定期的に、林野庁や森林管理局の広報資料等をお送りします。

    1.募集人数

    30名 

    2.依頼期間

    令和2年4月1日から令和4年3月31日まで(2年間) 

    3.依頼内容

    (1)国有林や森林・林業に関するアンケート調査への回答

    (2)国有林の管理経営に関する御意見、御要望等の提出

    (3)国有林モニター会議、現地見学会への出席(旅費のみ支給します。) 

    4.応募資格

    富山県、長野県、岐阜県、愛知県のいずれかにお住まいで、国有林に関心のある成人(令和2年4月1日時点)の方。

    ただし、次の方は除きます。

    • 国会及び地方議会の議員
    • 地方公共団体の長
    • 常勤の国家公務員
    • 令和元年度現在、国有林モニターである者 

    5.応募方法等

    こちらの専用申し込みフォームより御応募ください。

      
    《インターネットによるお申込み先》
                 矢印
     国有林モニターへ応募 

    郵便はがき、FAXでも応募できますので、次の必要事項を記載し、「中部森林管理局企画調整課(国有林モニター担当)」宛に送付してください。   
         

    【必要事項】

    1. 氏名(フリガナ)
    2. 性別
    3. 生年月日
    4. 年齢(令和2年4月1日時点)
    5. 職業
    6. 郵便番号
    7. 住所
    8. 電話番号(日中に連絡が取れるもの)
    9. メールアドレス
    10. 国有林モニターの募集を知ったきっかけ
    11. 国有林モニターに応募した理由(具体的に)  

    【応募締切】

    令和2年1月24日(金曜日)必着
     

    【選考結果】

    令和2年3月上旬までに、依頼状の発送をもってお知らせします。

    応募者多数の場合は、抽選により選定します。

    選考について個別のお問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

     

    6.応募、問合せ先

    中部森林管理局 総務企画部 企画調整課 国有林モニター担当

    〒380-8575 長野県長野市大字栗田715-5

    (電話)050-3160-6563

    (FAX)026-236-2657

    (E-mail)chbrfo0@maff.go.jp

     

    7.その他

    • アンケートの回答、御意見、御提言等は、匿名にて公表する場合があります。
    • 御意見、御要望に対して、個別に回答することはできませんので、ご了承ください。
    • 御応募いただいた個人情報は、国有林モニターに関する目的以外には使用しません。

     

    これまでの「国有林モニター」の活動については、リンク先をご覧ください。http://www.rinya.maff.go.jp/chubu/policy/business/invitation/kokuyurinmoniter/kikaku.html

    お問合せ先

    中部森林管理局 総務企画部 企画調整課

    国有林モニター担当(渡辺、小須田)

    TEL:050-3160-6563

    FAX:026-236-2657

    E-mail:chbrfo0@maff.go.jp

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader