ホーム > 報道・広報 > 災害関連情報 > 御嶽山噴火への対応 > 御嶽山噴火に関する現地調査について((独)森林総合研究所のコメント)


ここから本文です。

御嶽山噴火に関する現地調査について((独)森林総合研究所のコメント)

平成26年10月1日から2日にかけて、中部森林管理局、(独)森林総合研究所及び長野県が合同で実施した現地調査に関して、(独)森林総合研究所から出されたコメントをお知らせします。
なお、本コメントは、調査時点の現地の状況から検討されたものであり、今後の火山活動などによって状況が変化した場合には、改めて災害の危険性について検討を行う必要があるとされているものです。
中部森林管理局では、今回の現地調査結果も踏まえ、引き続き、関係機関と連携しながら、監視や治山ダムにおける除石など、必要な対策を実施して参ります。

御嶽山噴火に伴う土砂災害の調査結果のコメント

お問い合わせ先

計画保全部治山課
担当者:治山課長 寺岡猛
代表:050-3160-6500(内線2640)
ダイヤルイン:050-3160-6554

総務企画部総務課
担当者:総務課長 小林伸一
代表:050-3160-6500(内線2520)
ダイヤルイン:050-3160-6509

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集