このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    平成29年度 津軽峠「マザーツリー」への来訪者数について

    今年度、当署では「マザーツリー」への来訪者数を把握するため、入山者カウンターを設置しました。
    入山者カウンターは、7月6日(木曜日)のお昼前に設置し、10月31日(火曜日)のお昼過ぎに回収しました。
    記録されたデータから、月別、曜日別の来訪者数を棒グラフで、各月ごとの日別(曜日)の来訪者数は折れ線グラフで表示しました。
    月別で一番多かったのは、お盆休みがある8月で、次に多かったのは、紅葉シーズンの10月でした。
    曜日別では、日曜日、土曜日、月曜日、金曜日の順になりました。月曜日と金曜日は、ほぼ同数です。月曜日と金曜日については、お盆期間や3連休が関係しているものと思われます。
    カウンターの設置期間中、台風や大雨による悪天候で白神ラインが通行止めになった期間がありましたが、記録されたデータでも確認出来ます。
    東北森林管理局の広報誌「みどりの東北」 12月号に「マザーツリー」周辺での取組について紹介していますので、併せてご覧下さい。


    平成29年度 マザーツリーへの来訪者数(PDF:852KB)

    東北森林管理局 広報誌 「みどりの東北」


    入山者カウンター

    上に太陽光パネル、下に入山者数を感知するセンサーと電源のバッテリーが付いています。
    太陽光パネルからバッテリーに電気が充電されます。
    センサーが感知した入山者数のデータはカードに記録され、パソコンに取り込んで、エクセルファイルで管理します。











    お問合せ先

    津軽森林管理署

    ダイヤルイン:0172-27-2800
    FAX番号:0172-27-0733