ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理署等の所在について > 庄内森林管理署 > 保護林・緑の回廊の指定


ここから本文です。

 

保護林・緑の回廊の指定

保護林

    国有林における「保護林制度」は学術研究、貴重な動植物の保護、風致の維持等を目的に、大正時代より機能を果たしてきており、重要な役割を担ってきました。

   庄内森林管理署管内においては、下記9箇所の保護林を設定し維持管理に努めています。

   また、保護林同士を繋げて、野生動植物の個体群の交流を可能にし、種の保存、遺伝資源の保全を図るため「緑の回廊」を設定しています。    

   保護林表

  保護林1  保護林2

  保護林3  保護林4

 

緑の回廊

    緑の回廊表

  緑の回廊1

緑の回廊2


お問い合わせ先

庄内森林管理署 
ダイヤルイン:0235-22-3331
FAX:0235-22-3333

森林管理局の案内

リンク集