このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    レクリエーションの森

    レクリエーションの森ロゴマーク

      盛岡森林管理署管内では6箇所の森林が「レクリエーションの森」として選定されています。

        →「レクリエーションの森」とは(東北森林管理局のページへ)

    1. 自然休養林(南八幡平自然休養林)
    2. 自然観察教育林(姫神自然観察教育林)
    3. 風景林(子抱風景林)
    4. 野外スポーツ地域(網張温泉スキー場、雫石スキー場、岩手高原)

    1.南八幡平自然休養林 

    鳥越の滝

          上:鳥越の滝
          右上:葛根田川と紅葉
          右中央:千沼ヶ原湿原
          右下:湯煙と紅葉
                 (滝ノ上温泉付近)
      葛根田川と紅葉

      千沼ヶ原湿原

      湯煙と紅葉

    プロフィール

      南八幡平自然休養林は、北上川の支流となる雫石川の源流、葛根田渓流を含む地区に位置し、多くの山岳、渓谷、高層湿原、沼、滝、温泉などが随所に見られます。
     一帯では、ブナ、ダケカンバを主とする広葉樹天然林、アオモリトドマツを主とする針葉樹天然林、ハイマツ等の低木と多くの高山植物群落、生息動物、鳥類を観察することができます。

    特徴・見所・楽しみ方

      国の天然記念物に指定されている玄武洞から始まり、葛根田渓谷、滝の上温泉、そして滝の上温泉を起点として烏帽子岳、白沼、平ヶ倉沼、高層湿原干沼ヶ原、三ツ石山等への登山と、それぞれに付随する変化に満ちた森林美とレクリエーション資源が豊富で、かつ、良好に保存されているので、この資源を活かした登山、ハイキング、自然探勝、温泉浴を春から秋の三季にかけて日帰り、滞在の両型で楽しむことができます。
      なかでも、玄武洞や鳥越の滝を有する葛根田渓谷は、ブナやカエデを中心とした落葉広葉樹が多く生息し、県内有数の紅葉スポットとして多くの人が探勝に訪れます。
      加えて主峰「笊森山」「烏帽子岳」(別名乳頭山)からの眺望景観はすばらしく、葛根田渓谷と結ぶ登山道には、モリアオガエルの生息地となっている「白沼」や、東西1キロメートルにわたって発達した大小900余りの「千沼ヶ原」と呼ばれる高層湿原が広がっており、多様な自然景観の中で自然探勝や登山を楽しむことができます。

    玄武洞と紅葉   平が倉沼
     玄武洞と紅葉    平倉が沼

     

    施設など

     南八幡平のピクトグラム

    アクセス

    ★自家用車
    (滝ノ上園地まで)
    東北自動車道 盛岡IC→国道46号→県道212号→県道194号(31.6km 50分)
    舗装駐車場 約50台以上、無料 
    ★最寄り駅
    雫石駅
    ★公共交通機関
    滝ノ上園地までの公共交通機関はありません。

    滝ノ上園地アクセスマップ
     
    その他、南八幡平休養林の施設については、以下のURLを参照してください。
    ☆環境省:https://www.env.go.jp/park/towada/hachimantai/index.html
    ☆一般社団法人 しずくいし観光協会:http://shizukuishi-kanko.gr.jp/nature/index.php



    2.自然観察教育林(姫神自然観察教育林)へ
    3.風景林(子抱風景林)へ
    4.野外スポーツ地域(網張スキー場、雫石スキー場、岩手高原)へ

    お問合せ先

    盛岡森林管理署

    ダイヤルイン:019-663-8001
    FAX番号:019-663-8172