このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    イベント等報告


    平成26年度のイベント等報告はこちら

    平成27年度のイベント等報告はこちら

    平成28年度のイベント等報告はこちら(PDF : 1,811KB)

    平成29年度イベント等報告

    上小阿仁村全村植樹祭  

      平成29517日に上小阿仁村南沢字砂子渕村有林において上小阿仁小学校3年生・6年生の生徒を始め、林業関係者等が参加し全村植樹祭が開催されました。

      主催者である上小阿仁村長の挨拶に続き、当支署長より「近年、自然環境に対する意識が高まり、植樹祭等をとおして育てられてきた村有林が立派に成長し、村内のいろいろな建物に使用されている。この豊かな緑を永遠に持続させるためにも、山の恩恵に感謝し、心を込めて木を植えるようにお願いしたい。」との挨拶がありました。

      今回は、スギポット苗(少花粉品種)300本とスギコンテナ苗(小花粉品種)150本を植樹しました。

      当支署職員も小学生等に指導しながら植樹を行い、最後に記念標柱建立し記念撮影をして終了となりました。


    植樹指導  植樹指導1

    植樹指導2  集合写真

     高山植物盗掘防止パトロール

      平成29520日(土曜日)早朝、森吉山ダム広報館前において山岳遭難防止啓発活動を実施しました。北秋田警察署、秋田県自然保護課、北秋田市等関係団体と連携して入山者にチラシを配布し、遭難や熊被害について注意を呼びかけました。

    チラシ配布1   チラシ配布2

    チラシ1 チラシ2    

    秋田県林業トップランナー養成研修の現地研修

      平成29713日(木曜日)、秋田県林業研究研修センターの依頼を受け、研修生の知識と技術向上を図ることを目的に、当支署管内の製品生産請負事業箇所及び上大内沢自然観察教育林にて秋田県林業トップランナー養成研修を行いました。

      この研修は、秋田県林業大学生の「森林施業」のカリキュラムの一環として行われ、3期生15名とともに林内を散策しながら、当支署長より国有林野事業の概要とともに天然秋田スギの特徴等について説明を行いました。

      また、午後からは素材生産請負の伐採現場を見学し、当支署職員の説明に対して熱心に質問するなど林業に対する関心のたかさがうかがえました。

      将来の秋田の林業を担う若手技術者に期待したいと思います。

    研修1    研修2

    研修3   研修4

    遊々の森「のぞみの森」における体験林業

      平成29718日(火曜日)、遊々の森「のぞみの森」において、上小阿仁中学校3年生13名を対象に体験林業(枝打ち、除伐)を開催しました。

      生徒にとっては初めての経験で、最初はどこから着手すればいいのか困惑した様子でしたが、支署職員から鋸の使い方や作業の進め方について指導を受け、作業を進めるうちに鋸の取り扱いにも慣れ、作業速度や精度が上がり、手入れの行き届いた清々しい造林地となりました。

      来年以降も引き続き体験林業等を通して、森林の持つ役割について関心を持ってもらえればと思います。

    体験林業1   体験林業2

    体験林業3   体験林業4                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

    森吉山麓高原オオハンゴンソウ駆除作戦

         

      平成29820(日曜日)森吉山野生鳥獣センター周辺において、NPO団体主催のオオハンゴンソウ駆除作戦が行われました。当日は、環境省、森吉山岳会、一般参加者を含む19人が参加し、当支署からも7名が参加しました。

      オオハンゴンソウは、明治中期に観賞用として北米より導入された植物で、繁殖力が強く、特定外来生物に指定されており、森吉山麓高原周辺の生態系に危害を及ぼしています。

      今年は深く根を張る大きな株が少なく、根の浅い小さな株が多かったため、容易に掘り出すことができました。また、駆除した量も昨年の7割程度に減少し、これまでの駆除作戦の成果を感じることができました。

      今後も関係機関と連携しながら、森吉山麓の生態系の保全に努めていきたいと思います。

       

       

    山岳遭難防止パトロール

      平成29930(土曜日)早朝、森吉ダム広報館前において山岳遭難防止啓発活動を実施しました。北秋田警察署、北秋田市等関係団体と連携して入山者にチラシを配布し、遭難やクマ被害について注意を呼びかけました。

     

     

    上小阿仁小中学校 小学3年生を対象とした森林教室

      平成291120(月曜日)、上小阿仁小中学校において、小学校3年生の生徒10名を対象に森林教室を開催しました。
      当初は、当支署管内上大内沢自然観察教育林にて自然観察を行う予定でしたが、例年より早い降雪により、教室での実施となりました。

      支署職員が、森林管理署の仕事内容や森林の役割、上小阿仁村の森林等について写真やクイズを交えながら紹介し、事前に採取しておいた「落ち葉」や「冬芽」、「樹皮」等をマイクロスコープで観察しました。
      生徒からは熱心な質問もあり、「木材が電気を作る材料になることに驚いた」「切った木が運ばれ、製材される工場が上小阿仁村にもあると初めて知った」等の感想が出されました。

      今回の森林教室が、森林に目を向けるきっかけになればと感じたところです。
     
     

     

     

     

    お問合せ先

    林野庁東北森林管理局
    米代東部森林管理署 上小阿仁支署
    〒018-4401秋田県北秋田郡上小阿仁村沖田面字野中376-13
    IP:050-3160-5820  TEL:0186-77-2422
    FAX:0186-77-2426