このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    北上川中流国有林の森林計画に関する住民懇談会

    1.北上川中流国有林の森林計画に関する住民懇談会の概要について

    東北森林管理局岩手南部森林管理署および遠野支署では、住民参加の森林づくりを進める一環として、国有林の森林計画に関して説明を行うとともに、岩手県南8市町の地域の皆様からご意見・ご要望をお伺いする、「北上川中流国有林の森林計画に関する住民懇談会」を開催しましたので、その概要を公表します。 

    ○北上川中流国有林の森林計画に関する住民懇談会の概要(主催:岩手南部森林管理署・遠野支署)

     (1) 開催日時

    平成29124日(火曜日)1330分~1600

    (2) 開催場所

    奥州市江刺生涯学習センター

    (3) 参加人員

    21

    (4) 懇談会の概要

    公募による地域住民や森林計画検討委員、県・自治体担当部署などから21名、主催者側は東北森林管理局、岩手南部森林管理署、遠野支署から26名が出席。

    岩手南部森林管理署長より「岩手県南広域振興局・地元自治体のご指導を仰ぎながら、地域の皆様の声に真摯に耳を傾け、職員一丸となって取り組んでいく。忌憚ない意見をいただければ」とあいさつの後、東北森林管理局および岩手南部森林管理署から国有林の森林計画などの概要と北上川中流森林計画区の取り組み状況・次期計画の基本的方針を出席者に説明した。

    計画方針について出席者から異論はなく、懇談では地域住民からナラ枯れ被害対策や森林の伐採方法、巨木保護、林道整備などさまざまな視点から意見、要望の声が寄せられた。


     参加者
                      
                 積極的な意見が交わされた住民懇談会  

                      


    お問合せ先

    岩手南部森林管理署
    住所:〒023-0853岩手県奥州市水沢区東上野町12-17
    電話:0197-24-2131(代表)