ホーム > 森林管理局の案内 > 森林管理署等の所在について > 岩手南部森林管理署 > 入林届


ここから本文です。

岩手南部森林管理署

入林届

国有林内で開発その他(調査等で土地の形質の変更又は立木竹の伐採損傷を伴うもの)の目的で入林しようとする場合は事前に申請が必要です。(入林をしようとする一週間前までには必要書類を提出してください。)

【提出書類】

許可申請書・入林届様式はこのページ下にあります。  

  •  
  • 入林者の皆様へお願い

    国有林へ入林する場合は、下記の注意事項を厳守し、事故をおこさないようご協力願います。

    1. 狩猟のための入林の場合、立入禁止区域については、交付された図面等によりその位置を確認するとともに、立入禁止区域内への立ち入り及び発砲を行わないこと。
    2. 「許可証」の写しは、常に携行してください。当署職員が提示を求める場合もあります。
    3. 他の森林管理署管内に入林する場合は、その森林管理署においても同様の入林手続きを行ってください。
    4. 一般の方が入林している場合がありますので十分ご注意願います。
    5. 林道を通行する場合は徐行運転をするなど交通事故防止にご協力ください。また火気に注意し山火事防止にもご協力ください。
    6. 入林された方が落石、滑落、交通事故等により災害にあった場合でも当署では責任を負いませんので十分ご留意願います。
    入林許可申請書 PDF形式(PDF:52KB) Word形式(ワード:53KB)
    入林届(調査等)
    地方公共団体職員用
    PDF形式(PDF:48KB) Word形式(ワード:22KB)
         

    Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    森林管理局の案内

    リンク集