このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー
    プレスリリース

    平成24年10月16日

    東北森林管理局

    いわて・東北の森林づくり活動報告会の開催について

        近年、東北地方では、森林ボランティア団体やNPO団体等による様々な森林(もり)づくり活動が積極的に展開されています。東北森林管理局管内では「遊々の森」等の『協定締結による国民参加の森林づくり』制度を活用した取組みが、岩手県においては『いわての森林づくり県民税』を活用した取組みが数多く行われています。
        この活動報告会は、多様な実施主体によるこれまでの活動の成果を幅広く発信し、市民等による森林(もり)づくり活動を一層促進するとともに、森林環境教育や里山林の再生等、森林の多様な利用と整備を推進する機会として開催するものです。

        なお、この報告会は、岩手県、岩手大学、(独)森林総合研究所東北支所、東北森林管理局の4者で締結した「森林・林業再生プランの実現に向けた人材育成等に関する協定」の活動の一環として実施します。

    開催日時

    平成24年11月17日(土曜日)13時30分~16時00分  

    会場

    岩手大学教育学部北桐ホール
    〒020-8550岩手県盛岡市上田三丁目18番8号

    主催

    東北森林管理局、岩手県、岩手大学、独立行政法人 森林総合研究所東北支所

    後援

    みどりを守り育てる岩手県民会議、社団法人 手県緑化推進委員会

    内容(次第)

    開会(13時30分)

     国民の森林づくりや環境保護に功労のあった者に対する感謝状の贈呈(13時35分~)

    東北森林管理局では、毎年度、森林の保全など東北の国有林での様々な活動を通じて、森林づくりの推進に功績のあった方に対し、感謝状を贈呈しております。森林環境保護功労者(国有林をフィールドとした巡視・保全活動、教育活動等に顕著な功績があった者)として3団体に局長より感謝状を贈呈いたします。

    【受賞団体】

    青森森林インストラクター会(青森県) 

    権現森自然研究会(宮城県)  

    雄勝漁業協同組合(秋田県)  

    「協定締結による国民参加の森林づくり」等について:東北森林管理局(13時50分頃~)      

    各団体からの森林づくり活動報告(14時00分~14時50分、15時20分~16時00分)

    【活動報告:東北森林管理局関係(5団体)】

    青森県生活協同組合連合会(青森県)

    カタクリの会(岩手県)

    里山ねっと赤坂(宮城県)

    雄勝漁業協同組合(秋田県)

    西荒瀬保育園(山形県)

    【岩手県関係(2団体)】
            NPO法人いわて森林再生研究会

     盛岡市飯岡地区学校林を考える会

    「いわての森林づくり県民税」について:岩手県(15時00分~15時20分) 

    その他

    入場無料 定員 約200名

    お申込み・問い合わせ

    傍聴を希望される場合は、申込フォーム または、ハガキかFAXに、氏名(フリガナ)、電話番号、FAX番号、(お差し支えなければ、勤務先、所属団体、住所)、をご記入の上、お申込みください。
    申込を11月13日(火曜日)までとしておりましたが、会場の席に余裕がありますので、当日のご来場も可能です。是非お越しください!

    お申し込み先 郵便番号010-8550

    秋田市中通五丁目9-16 東北森林管理局 指導普及課

     

     プレスリリース(PDF:88KB)

     開催パンフレットはこちらから(PDF:385KB)

    お問合せ先

    担当者:緑の普及係
    代表:018-836-2014(内線2218)
    ダイヤルイン:018-836-2218
    FAX:018-836-2012

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader