このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    競争参加資格に関わる公告   

    平成29・30年度競争参加資格について

    平成29・30年度において、林野庁の発注に係る競争参加資格申請(建設工事,測量及び建設コンサルタント等)については
    次のとおりお知らせします。

     

    競争参加資格審査の申請についてのお知らせ【林野庁】(PDF:136KB)

    競争参加者の資格に関する公示(官報掲載)(PDF:171KB)

    申請書作成要領              建設工事(PDF:299KB)  測量・建設コンサルタント等(PDF:270KB)

    申請書様式    建設工事     エクセル版(エクセル:298KB)
                                        一太郎版(一太郎:443KB)
                                        PDF版(PDF:212KB)

                      測量・建設コンサルタント等              エクセル版(エクセル:225KB)
                                                                          一太郎版(一太郎:307KB)
                                                                          PDF版(PDF:173KB)

     

    インターネットにより申請する場合の専用ホームページのURL等は、以下のバナーから確認できます。

     HP

     

    申請について次のことにご注意願います。

         郵送の場合

    •  申請書等を郵送する場合 平成29年1月16日から平成29年2月3日(当日消印有効)までに郵送(書留郵便に限る。)してください。

             郵送先:〒010-8550 秋田県秋田市中通5-9-16 東北森林管理局総務企画部経理課支出係
    「競争参加資格申請受付窓口」宛

        インターネットにより申請する場合

    •  インターネット受付の場合  平成28年12月1日から平成29年1月13日までの間(平成28年12月29日から平成29年1月3日までの間は除く。(受付時間は土曜日、日曜日及び祝日を除く9時00分~17時00分))に所定の手続きを行ってください。
    • 建設工事における参加資格申請をインターネット受付で行った申請者が総合数値の算定に必要な専門技術者及び林野庁発注の工事成績を有する場合には、申請書作成要領に基づき、申請書及び必要な書類を添付し、平成28年12月1日から平成29年1月13日(当日消印有効)までの間に、「郵送の場合」と同様の郵送先に郵送願います。 

     

    申請に当たっての留意事項 

    (1)複数の森林管理局等に申請を希望される場合の申請先について 
        インターネットにより申請をされる場合には、希望する森林管理局等を選択の上、本社(店)の所在地を管轄する森林管理局等を主たる申請局として選択し、送信してください。
        また、郵送により申請をされる場合には、申請書にその旨を記載した上で、本社(店) の所在地を管轄する森林管理局等に提出することとし、2以上の申請書を複数の森林管理局等に提出しないでください。
    (2)一般競争(指名競争)参加資格審査申請書(建設工事)の様式1ー3「林野庁工事実績」について 
      
      上記に掲載している「競争参加資格審査の申請についてのお知らせ」や「競争参加者の資格に関する公示」に記載のある「平成27年度末までの4年間に森林管理局等及び森林管理署等が発注した森林土木工事(請負金額が500万円以上のものに限る。)の実績を有する場合」とは、平成27年度末までの4年間に完成した工事実績があること(工事の契約実績があることではありません。)をいいます。
        従って、本様式には、平成24年度から平成27年度までに完成した工事実績について記載してください。
    (3)解体工事の登録を希望する場合の手続きについて
      
      インターネットにより申請を行った事業者で、「解体工事」の登録を希望される場合(解体工事に係る経営事項審査を受審していない事業者を除く。)は、様式1-4の「解体工事に係る登録申請書」の提出が必要です。
    (4)「資格確認通知用の封筒提出」の廃止について
       
    前回までの申請において必要としていた「資格確認通知用の封筒(82円切手を貼付したもの)」については、今回から不要としましたのでご注意ください。
    (5)持参による申請の廃止について
       
    平成29・30年度の申請受付より、持参による申請は廃止しましたのでご注意ください 

     

    平成27年度及び平成28年度競争参加資格について

    平成27年度及び平成28年度の競争参加資格申請(建設工事,測量及び建設コンサルタント等)については次のとおりお知らせします。

    官報公示

    お知らせ【林野庁】(PDF:128KB)

    申請書作成要領 建設工事(PDF:821KB) 測量及び建設コンサルタント等(PDF:286KB)

    建設工事申請書様式 エクセル版(エクセル:147KB) 一太郎版(一太郎:368KB) PDF版(PDF:716KB)

    測量建設コンサルタント等申請書様式 エクセル版(エクセル:108KB)  一太郎版(一太郎:262KB) PDF版(PDF:171KB)

     

    申請について次のことにご注意願います。

     
    持参又は郵送の場合

     

    • 申請書等を持参する場合  平成27年1月16日から平成27年1月30日まで(受付時間は土曜日、日曜日及び祝日を除く 10時00分~16時00分 (12時00分~13時00分は除く))となり、提出先は東北森林管理局総務部経理課まで持参してください。
    • 申請書等を郵送する場合  平成27年1月16日から平成27年2月6日(当日消印有効)までに郵送(書留郵便に限る。)してください。

             郵送先:〒010-8550 秋田県秋田市中通5-9-16 東北森林管理局総務部経理課支出係 「競争参加資格申請受付窓口」宛

    • 持参又は郵送する際は、資格審査結果を送付するための返信用封筒(切手貼付、宛名記載したもの。)も忘れずに添付してください。
    インターネットにより申請する場合
    •  インターネット受付の場合  平成26年12月1日から平成27年1月15日までの間(平成26年12月29日から平成27年1月3日までの間は除く。(受付時間は土曜日、日曜日及び祝日を除く9時00分~17時00分))に所定の手続きを行ってください。
    • 建設工事における参加資格申請をインターネット受付で行った申請者が総合数値の算定に必要な専門技術者及び林野庁発注の工事成績を有する場合には、申請書作成要領に基づき、申請書及び必要な書類を添付し、平成26年12月1日から平成27年1月15日までの間(平成26年12月29日から平成27年1月3日までの間は除く。(受付時間は土曜日、日曜日及び祝日を除く10時00分~16時00分(12時00分~13時00分は除く。)))に、「持参又は郵送の場合」と同様の提出先又は郵送先に持参又は郵送願います。
    • インターネット受付の場合においても資格審査結果を送付するための返信用封筒(切手貼付,宛名記載)が必要となりますので、平成26年12月1日から平成27年1月15日までの間(平成26年12月29日から平成27年1月3日までの間は除く。(受付時間は土曜日、日曜日及び祝日を除く10時00分~16時00分(12時00分~13時00分は除く。)))に、持参又は郵送の場合と同様の提出先又は郵送先に持参又は郵送願います。

     

    「平成27・28年度 定期競争参加資格審査インターネット申請のご案内」(PDF:50KB)

     

    申請に当たっての留意事項 

    • 資格審査の結果を送付するための返信用封筒の提出先について

                申請を希望される森林管理局が1箇所の場合は、当該森林管理局等に提出してください。

                複数の森林管理局等に申請を希望される場合は、本社(店)の所在地を管轄する森林管理局等にのみ提出してください。

    (申請を希望する全ての森林管理局等に提出する必要はありません。)

    • 一般競争(指名競争)参加資格審査申請書(建設工事)の様式1-3 「林野庁工事実績」について

     上記に掲載している「競争参加資格審査の申請についてのお知らせ」や「競争参加者の資格に関する公示」に記載のある「平成25年度末までの4年間に森林管理局等及び森林管理署等が発注した森林土木工事'請負金額が 500 万円以上のものに限る。)の実績を有する場合」とは、25年度末までの4年間に完成した工事実績があることをいいます。(工事の契約実績があることではありません。)

         従って、本様式には、平成22年度から平成25年度までに完成した工事実績について記載してください。

     

    経営事項審査の審査基準が改正されたことに伴う平成27・28年度の競争参加資格の取扱いについて

                                                                                                                                                                                                                                

    経営事項審査の審査基準が改正され、平成27年4月1日から適用されたことに伴う、平成27・28年度を有効期間とする林野庁東北森林管理局発注の建設工事についての契約を締結する場合の一般競争(指名競争)参加資格(以下「競争参加資格」という。)の取扱いを以下のとおりとしたのでお知らせします。

    1経営事項審査の審査基準が改正されたことに伴う随時の資格審査の申請時に使用する経営事項審査の総合評定値通知書について

      (1)平成27年9月30日までに申請を行う場合は、最新の総合評定値通知書であれば「改正告示」による改正前又は改正後のどちらの審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書を使用することも可能です。

     

    (ア)申請時に使用する経営事項審査の総合評定値通知書(建設業法施行規則(昭和24年建設省令第14号)第21条の4に規定する経営事項審査の総合評定値通知書をいう。以下同じ。)は、経営事項審査の審査基準日(告示(平成20年国土交通省告示第85号をいう。以下同じ。)第1第1号の2に規定する審査基準日をいう。以下同じ。)が申請をする日の1年7月前の日以後のもののうち最新のものでなければなりません。さらに、平成27・28年度資格審査の申請にあたっては、総合評定値通知書の雇用保険、健康保険及び厚生年金保険の加入状況がいずれも「加入」又は「適用除外」となっていることが条件となります。ただし、当該通知書において雇用保険、健康保険又は厚生年金保険の加入状況が「未加入」であった後に当該保険の加入状況が「加入」又は「適用除外」となったものは、それぞれ当該事実を証明する書類(保険料の領収書等)の提出が必要となります。
    (イ)平成27年9月30日までに申請を行う場合は、最新の総合評定値通知書であれば「改正告示」による改正前又は改正後のどちらの審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書を使用することも可能です。
       

      (2)経常建設共同企業体にあっては、その構成員全てが、特例計算を希望する事業協同組合にあっては、当該事業協同組合及び審査対象者全てが、改正前又は改正後のいずれかに統一された審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき申請することが必要です。


    (ア)申請時に使用する経営事項審査の総合評定値通知書は、添付を要する者の全てについて、申請をする日の1年7月前の日以後のもののうち最新のものでなければなりません。
    (イ)また、経常建設共同企業体にあっては、その構成員全てが、事業協同組合(中小企業等協同組合法に基づく事業協同組合で、建設業法第3条の規定による許可を受け、かつ、中小企業庁の官公需適格組合の証明を受けているものをいう。以下同じ。)の総合点数の算定方法に関する特例の適用を希望する旨の申出をする事業協同組合にあっては、当該事業協同組合及び審査対象者全てが、改正前又は改正後のいずれかに統一された審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき申請することが必要です。

    2経営事項審査の審査基準が改正されたことに伴う競争参加資格の再認定について

      (1)再認定の申請ができる者

        改正前の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき、平成27・28年度の競争参加資格の認定又は決定を受けている者のうち、改正後の審査基準による経営事項審査を受けた者は、希望により当該改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき平成27・28年度の競争参加資格の再認定の申請を行うことができます。
         
         ただし、経常建設共同企業体にあっては、その構成員全てが、事業協同組合の総合点数の算定方法に関する特例の適用を希望する旨の申出をする事業協同組合にあっては、当該事業協同組合及び審査対象者全てが、改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づいて申請することが必要です。
         
      (2)再認定のスケジュール

    平成27年9月30日までの間、再認定の受け付けを行います。認定日(予定)は、適正な申請書を受理した月の翌月中に行います。

             受付期間
             平成27年9月30日まで


      (3)再認定に係る資格審査申請書及び添付書類
        (ア)一般競争(指名競争)参加資格審査申請書(建設工事)(様式1-1~1-3)
        (イ)営業所一覧表
        (ウ)工事経歴書
        (エ)改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書の写し(雇用保険、健康保険及び厚生年金保険の加入状況がいずれも「加入」又は「適用除外」となっていることが条件となります。ただし、当該通知書において雇用保険、健康保険又は厚生年金保険の加入状況が「未加入」であった後に当該保険の加入状況が「加入」又は「適用除外」となったものは、それぞれ当該事実を証明する書類(保険料の領収書等)の提出が必要となります。)
        (オ)納税証明書の写し
        (カ)委任状(代理申請をする場合)等
       
      (4)その他再認定の申請に関する留意事項

    (ア)競争参加資格の再認定の申請は、認定を受けている全工種一括で行う必要があります。
       
    再認定の申請は、一部の工種のみを選択して行うことはできません。東北森林管理局から受けている全ての認定資格について再認定を申請していただきます。
       
    (イ)改正前の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき、競争参加資格の認定を受けている者が、改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき希望工種の追加を申請する場合には、当該申請に併せて、すでに受けている全ての認定資格についても改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき再認定を申請していただきます。
       
       
    (ウ)工事の入札手続きに参加をしている者で、すでに競争参加資格の確認又は指名通知を受けている場合であっても、当該入札案件の開札日までの間に再認定を受けた結果、等級が変わり入札参加条件を満たさなくなったときは当該入札に参加する資格を失います。


    3随時の申請及び再認定の申請における共通事項
       (1)再認定に係る資格審査申請書及び添付書類

    申請については、以下に掲げる窓口において申請を受け付けます。
    なお、提出方法は文書持参方式又は文書郵送方式のいずれかになります。


    受付場所:〒010-8550  秋田県秋田市中通五丁目9番16号
         東北森林管理局 総務企画部 経理課 支出係
                                 電話018-836-2186


       (2)申請書類及び提出要領申請書作成の手引きの入手
    申請書作成の手引き並びに申請書等の様式については、東北森林管理局のホームページから入手してください。
    ホームページアドレスは、以下のとおりです。
    http://www.rinya.maff.go.jp/tohoku/index.html

      

    一般競争参加者(林産物の売払)の資格に関する諸手続

    平成29・30年度競争資格参加者名簿について

    平成28・29・30年度一般競争(指名競争)参加資格申請(物品製造等)について【全省庁統一資格】

    平成28・29・30年度一般競争(指名競争)参加資格申請(物品製造等)及び変更申請については、「統一資格申請受付サイト」をご覧ください。

     

    リンク

    国有林野事業で行う素材生産及び造林に係る競争参加資格の等級区分について 

    •   平成28・29・30年度に国有林野事業で行う素材生産及び造林に係る競争参加資格の等級区分については、こちらをご覧ください。

    指名停止情報

    平成29年度

    平成28年度

    平成27年度

    平成26年度

    平成25年度

    平成24年度

    お問合せ先

    総務企画部経理課
    担当者:支出係
    ダイヤルイン:018-836-2186
    FAX            :018-836-2085

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader