このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    労働安全確保に係る連絡会議の開催について

    令和元年7月22日
    徳島森林管理署

      令和元年7月19日(金曜日)、徳島森林管理署会議室で令和元年度の労働安全確保に係る連絡会議を開催いたしました。

      当会議は、徳島森林管理署が請負事業体等(請負事業又は立木販売の契約相手方をいう。)の労働安全の確保のため、徳島労働局並びに各労働基準監督署のご指導、ご協力を得て適切な事業実施に努めることを目的として、毎年開催しているものです。

      当日は、徳島労働局、徳島労働基準監督署、三好労働基準監督署、阿南労働基準監督署、そして徳島水源林整備事務所の担当者に出席頂き、平成30年度までの労働災害の発生状況とその分析結果及び今年度の労働災害発生状況などについて報告がなされました。

      徳島労働局からは、全国の労働災害発生状況、徳島県の労働災害発生状況などの報告があり、今年度は「徳島第13次労働災害防止推進計画」の2年目として建設業における墜落・転落防止対策の充実強化など、死亡災害の撲滅を目指した対策の推進や、労働力の高齢化に対応した対策、熱中症予防対策などに取り組んでいくこと、各労働基準監督署からは、令和元年6月末現在までの年別・業種別労働災害統計に基づく報告がありました。

      昨年度から現在まで、徳島森林管理署管内の請負事業体等の労働災害は発生していませんが、労働基準監督署との合同パトロールを10月頃に実施するなど、請負事業体等の労働災害の防止のために労働基準監督署と引き続き協力して取り組んでいく考えです。

     
    会議の様子

    お問合せ先

    四国森林管理局 徳島森林管理署
    ダイヤルイン:088-637-1230
    FAX番号:088-637-1818