このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー
    お知らせ

    「日本美しの森~千本山風景林」のドローン空撮映像の公開について
    ~豊かな自然景観を有する国有林の観光資源としての活用~

    令和元年9月11日
    四国森林管理局
    1.    このたび、林野庁では、豊かな自然景観を有する国有林の観光資源としての活用のため、全国93箇所の「日本美しの森 お薦め国有林」のうち千本山風景林を含む4箇所の美しい景観のドローンの空撮映像を林野庁ホームページで公開しました。

    2.    千本山風景林は、「日本美しの森~お薦め国有林」だけでなく、「中芸地域日本遺産~森林鉄道から日本一のゆずロードへ」の構成要素に指定されています。古くは、安土桃山時代より記載のある銘木「魚梁瀬スギ」の産地であり、樹齢250年生の巨大な魚梁瀬杉が林立する神秘的な森の姿がドローンの撮影画像で紹介されています。かつて魚梁瀬スギの生産拠点として栄えた魚梁瀬村の集落跡が森林鉄道の軌道と共に湖底に眠っており、渇水により栄華を誇った昔の街並みの遺構と現在の丸山台地での新しい集落での映像を交えて、歴史の流れを伺うことができます。

    3.    四国森林管理局では、中芸日本遺産を構成する千本山風景林の観光資源としての活用のため、地域の関係者の皆様と連携し、1)登山口から展望台に向かう遊歩道の整備(平成30年度~令和2年度)、2)千本山の案内板の設置(令和元年度)、3)「四国の山々たんね歩記」(千本山を含む104箇所)の公表、4)「四国の日本美しの森~お薦め国有林ガイド」の公表などの取組を推進しています。


      (資料)
      1  無人航空機(ドローン)を活用した「日本美しの森 お薦め国有林」の動画の公開について(令和元年9月6日林野庁プレスリリース)
      掲載先:http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kokusou/190906.html

      2  「日本美しの森~千本山風景林の観光資源としての活用について」(添付資料)

      3  「四国の山々たんね歩記」(千本山を含む104箇所)
      掲載先:http://www.rinya.maff.go.jp/shikoku/policy/business/invitation/yamaaruki_irasutomap.html

      4  「四国の日本美しの森~お薦め国有林ガイド」
      掲載先:http://www.rinya.maff.go.jp/shikoku/koho/press/hozen/20180410.html

    お問合せ先

    四国森林管理局 計画保全部保全課 森本、武市
    ダイヤルイン:088-821-2051
    FAX番号:088-821-4413