このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    幡多農業高校での「ドローン操作講習会」の開催について

    • 印刷
    令和年8月21日
    四万十森林管理署

       四万十森林管理署は、次代の森林・林業を担う高校生に、ドローンや3Dレーザースキャナなど最新のICT技術を利用した森林調査等を体験してもらうため、幡多農業高校の生徒を対象に「ドローン操作講習会」を下記のとおり開催いたします。

     

    1. 開催日時
      令和元年8月26日(月曜日) 9時00分~15時00分
      (雨天の場合は8月27日(火曜日)に順延)

    2. 場   所
      幡多農業高校(大用演習林、グラウンドほか)

    3. 参加者
      幡多農業高校グリーン環境科 1年生 19名

    4. 留意事項
         取材を希望されるマスコミの方は、8月23日(金曜日)12時00分までに、四万十森林管理署 総括森林整備官 渡辺(TEL0880-34-3155)までご連絡ください。
         取材にあたっては、腕章等を着用いただき、現地の職員の指示に従ってください。

      日程詳細
          9時00分 ~ 10時00分 ドローン活用事例紹介 (幡多農業高校会議室)
        10時30分 ~ 11時45分 ドローンによる森林調査実演 (大用演習林、四万十市大用ヘリポート周辺)
      <昼   食>
        12時45分 ~ 13時45分 ドローン画像のオルソ化・3D化実演 (幡多農業高校会議室及び中庭)
        14時00分 ~ 15時00分 ドローン飛行体験【ゲーム形式で調査疑似体験】 (幡多農業高校グラウンド)

      (参考)四国森林管理局のドローン活用の取組

    お問合せ先

    四万十森林管理署

    担当者:業務グループ 渡辺
    ダイヤルイン:0880-34-3155
    FAX番号:0880-35-5310