このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    中芸地域5町村と安芸森林管理署の「ドローン活用災害活動連携協定」の締結について

    • 印刷
    令和元年6月11日
    安芸森林管理署
    1.    四国森林管理局及び安芸森林管理署では、ドローンを山地災害対策、シカ被害対策等に積極的に活用しています。昨年7月の豪雨災害の際は、発災直後にドローンを飛ばして民有林や公道等の被害状況を調査し、空撮画像、データ等を県・市町村に提供しました。安芸森林管理署は、昨年度末に新規2機を含むドローン6機を配備し体制を強化しました。

    2.    令和元年5月21日には、地震、大雨、台風等により中芸地域で林野災害が発生した際に、ドローンを活用して相互が連携した災害対応が行えるよう、高知中芸5町村(奈半利町・田野町・安田町・北川村・馬路村)及び中芸広域連合消防本部の参加を得て、ドローンの関係法規、操作方法等に関する講習会を開催しました。

    3.    本講習会を踏まえ、この取組をさらに推進していくため、中芸5町村、中芸広域連合消防本部及び安芸森林管理署は、「無人航空機等を利用した災害対応措置に関する連携協定」を締結することになりました。つきましては、下記のとおり、締結式を開催いたしますのでお知らせいたします。なお、高知県では嶺北4町村との協定(平成29年5月31日)に次ぐ2番目の協定、四国では、6番目の協定になります。

    (1)開催日時    令和元年6月18日(火曜日)10時00分~

    (2)場     所    高知県安芸郡安田町大字東島2017番地 中芸広域体育館 結いの丘ドーム

    (3)出 席 者   奈半利町長、田野町長、安田町長、北川村長、馬路村長、中芸広域連合消防本部消防長、安芸森林管理署長、
                         四国森林管理局長、高知県林業事務所長

    (4)留意事項  
       取材を希望されるマスコミの方は、6月17日(月曜日)12時00分までに安芸森林管理署 橋口(TEL 0887-31-3145)にご連絡ください。締結式は、カメラ撮影は可能ですが、腕章等を着用いただき、現地の職員の指示に従ってください。

    (添付資料)
    1 「無人航空機等を利用した災害対応に関する連携協定(案)」

    2 「令和元年度 四国森林管理局の山地防災力の強化に向けた取組について」(令和元年6月11日)

    3 「四国森林管理局のドローン活用の取組」(令和元年6月)

    令和元年5月21日のドローン講習会の様子


    お問合せ先

    安芸森林管理署 橋口、四国森林管理局 企画調整課 安部

    代表:橋口0887-34-3145、安部088-821-2160(内線662)
    ダイヤルイン:088-821-2160
    FAX番号:088-821-2025