このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    「平成29年度国有林間伐・再造林推進コンクール」の募集について

    四国森林管理局では、国有林野事業における間伐、主伐・再造林又は立木販売を対象として、法令の遵守、安全確保の取組及び担い手の育成に取り組むとともに、生産性の向上や生産コストの低減を達成した優れた事例を選出し公表することにより具体的な取組を示し、その取組を民有林も含めて広く普及することを目的として募集をおこないます。

    印刷用(PDF : 69KB)

    1.募集対象部門

    (1)搬出間伐部門

    保育間伐(活用型)のうち、車両系作業システム又は架線系作業システムによる搬出間伐を主体とした事例を対象とします。

    (2)主伐・再造林部門

    誘導伐等のうち、伐採から植栽までを一体的に実施した「一貫作業システム」による事例を対象とします。

    (3)立木販売部門

    立木販売箇所のうち、搬出間伐又は伐採から植栽までを一体的に実施した事例を対象とします。

    2.募集対象者

    (1)四国森林管理局管内の森林管理署長又は森林管理事務所長(以下「森林管理署長等」という。)と請負契約を締結し、間伐等を実施した林業事業体とします。

    (2)四国森林管理局管内の森林管理署長等と立木販売契約を締結し、間伐等を実施した林業事業体とします。

    3.対象とする事業期間

    平成28年度又は平成29年度に実施されたものとし、請負事業にあっては平成29年8月31日までに完了検査を、立木販売にあっては平成29年8月31日までに跡地検査を完了したものとします。

    4.審査項目等の改正点

    (1)審査項目における必須事項として、法令の遵守、安全確保の取組及び担い手の育成を追加し、これまで以上に他の事業体等の模範となる事例の収集、表彰及び公表を行うこととしました。

    (2)生産性の向上と生産コストの低減の取組及び民有林も含めた水平展開が十分可能な取組を高く評価するよう改正しました。

    5.提出書類

    (1)平成29 年度国有林間伐・再造林推進コンクール応募書

    (2)応募参考資料(下記のリンクよりダウンロードしてください)

    (3)参考添付資料

    なお、上記(2)(3)については、データ(DVD)による提出もお願いします。

    6.募集の締め切り及び提出先

    平成29 年9月1日(金曜日)までに実施箇所を管轄する森林管理署等に提出してください。

    7.その他

    応募により提出された資料は返却致しませんのでご了承願います。

    お問合せ先

    〒780-8528 高知市丸ノ内1-3-30
    四国森林管理局
    森林整備部資源活用課
    担当:企画官(供給戦略)
    TEL 088-821-2170
    FAX 088-821-2180

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader