このページの本文へ移動

四国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    「ドローン講習会・技術向上検討会in久万高原町」の開催について


    四国山の日
    プレスリリース

                                                                                                                                                 平成 30年 5月15日
                                                                                                                                                四 国 森 林 管 理 局


                                                   「ドローン講習会・技術向上検討会in久万高原町」の開催について

      平成30年5月21日( 月 )~22日( 火 )、愛媛県久万高原町において、ドローンの操作方法の習得等を目的とした講習会及び、森林・林業分野におけるドローンの先導的な取組の報告や情報・意見交換を行う技術向上検討会を開催します。

    1 概要
       四国森林管理局では、ドローン(29機)を導入し、山地災害調査、森林資源調査、シカ被害対策等に積極的に活用しており、四国森林管理局職員の約8割が研修制度によりドローンの操縦技術を習得しています。
       平成29年7月の九州北部豪雨の際は、四国森林管理局から治山技術職員3名をドローン1機を携行した上で派遣し、福岡県と連携しながら、被災状況の調査、復旧計画案の作成等を行うとともに、同年に徳島県三好市と高知県嶺北4町村と地元森林管理署がそれぞれ「ドローン活用災害支援活動協定」を締結し、豪雨、強風等の発生直後にドローンを飛ばして災害状況の確認や撮影画像の提供等の支援活動を行っています。
       また、地元自治体と連携しドローンの操縦技術、災害対策への活用等に関する講習会等を各地で開催しており、これまでに四国3県の9地区で開催しました。
       このたび、以下のとおり、本年5月21日( 月 )~22日( 火 )に愛媛県久万高原町において、地元自治体等と連携し、「ドローン講習会・技術向上検討会in 久万高原町」を開催します。四国森林管理局から江坂業務管理官など5名、愛媛森林管理署から藤原次長など10名が講師・スタッフとして参加します。

    2  日程等
    (1)ドローン講習会
        大雨や台風による自然災害が発生した際などに、関係機関が協力し、ドローンを用いて迅速に対応できるよう、関係自治体等の皆さんにその操作を習得していただくために、昨年度より開催しているものです。今年度は、登山や山菜採りなどの入山者の遭難・救助に備えるため、中予地区の関係消防機関の参加も得て開催します。

     5月21日( 月 )
          10 : 00 ~ 12 : 00 「関係法規等に係る講習」
                                      場所:久万高原町久万265-3 久万広域森林組合会議室
                                      講師:四国森林管理局課長補佐他
          13 : 30 ~ 15 : 00  「ドローン飛行実技」
                                      場所:久万高原町菅生久万公園多目的グラウンド
                                      講師:四国森林管理局課長補佐、愛媛森林管理署次長他
    * 雨天の場合「飛行実技」は中止

    (2)技術向上検討会
         森林・林業分野におけるドローンの導入をすすめ、森林の管理や間伐等森林整備などに活用していくため、国有林や中予山
      岳流域林業活性化センター(久万高原町)、内子町森林組合などの先導的な取組を報告し、情報・意見交換を行うもので、四
      国森林管理局、愛媛森林管理署と同センターが共同で開催するものです。

    5月22日( 火 )
        10 : 00 ~ 12 : 00  「各機関のドローン活用の取組の発表及び情報・意見交換」
                                     場所:久万高原町久万265-3 久万広域森林組合会議室
                                     講師:四国森林管理局課長補佐他
        13 : 30 ~ 15 : 00  「全国初のドローンを使用した森林資源把握について」
                                     場所:久万高原町久万265-3 久万広域森林組合会議室
                                     講師:久万高原町林業戦略課林政アドバイザー本藤幹雄氏
    3  参加者
        愛媛県、久万高原町等関係自治体、関係消防機関、森林組合、林業事業体、愛媛森林管理署の職員等(約40名)

    4  留意事項
       (1)講習会又は技術向上検討会に出席を希望される場合は、5月16日( 水 ) 17 : 00 までに
              愛媛森林管理署次長藤原(089-924-0550)にご連絡ください。
              愛媛県以外の地域からも参加可能です。会場の都合上、出席者が定員(約40名)に達した段階で締切りますのでご了承
            ください。
       (2)取材を希望されるマスコミの方は、5月18日( 金 ) 17 : 00 までに愛媛森林管理署 次長藤原(089-924-0550)に
           ご連絡ください。
              講習会・技術向上検討会ともに公開でカメラ撮影可能ですが、腕章等を着用いただき、現地の職員の指示に従ってくだ
           さい。
      
       (参考資料)四国森林管理局におけるドローン活用の取組(PDF : 1,938KB)  

    お問合せ先

    愛媛森林管理署
      担当:藤原 達博、谷本 明夫
      代表:089-924-0550

    四国森林管理局 企画調整課
      担当:島﨑 孝典、森田 裕一
      代表:088-821-2160