このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    令和元年度第1回屋久島世界遺産地域における高層湿原保全対策検討会の開催について(お知らせ)

    • 印刷
    令和元年5月24日
    林野庁九州森林管理局
     世界自然遺産に登録されている屋久島における高層湿原の適切な保全対策について検討するため、水文学等の学識経験者で構成する「令和元年第1回屋久島世界遺産地域における高層湿原保全対策検討会」を令和元年6月4日(火)に開催します。なお、6月3日(月)には委員等による現地視察を実施します。

    1.日程等

    (1)高層湿原保全対策検討会委員等による現地視察
    日時:令和元年63日(月)8:0016:40(淀川登山道入口集合解散)
    場所:高層湿原「花之江河」、「小花之江河」
    主な議題:水位の高い時期の現状把握とモニタリング調査箇所選定等について

    (2)令和元年度第1屋久島世界遺産地域における高層湿原保全対策検討会
    日時:令和元年64日(火)9:0012:00
    場所:屋久島町 屋久島町役場やくしまホール
      〔鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田849-20
    主な議題:
    ・現地視察を踏まえた高層湿原の現状について
    ・令和元年度に実施するモニタリング調査等について
    ・令和元年度に実施する試行的保全対策について
    ・その他

    2.取材・傍聴等の取扱い

     検討会は、公開で行います。取材及び傍聴を希望される場合は、会場の都合上、530日(木)12:00までに下記までご連絡下さい。なお、カメラによる撮影等については議事進行の都合上、開会あいさつまでと致します。
     なお、現地視察に伴う同行取材も可能です。

    お問合せ先

    〈取材・傍聴に関する問い合わせ先(事務局)〉

    九州森林管理局 計画課 担当:江藤、河邉

    860-0081 熊本県熊本市西区京町本丁2番7号
    TEL:096-328-3612 FAX:096-325-3804