このページの本文へ移動

九州森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    低コスト造林実証試験地「次世代造林プロジェクト」現地検討会の開催について

    • 印刷
    令和元年8月8日
    林野庁 九州森林管理局
    持続的な森林経営が期待される人工林にあっては、公益的機能の発揮及び資源の確実な造成を図る観点から、伐採後の再造林を確実に行う必要があり造林コストの低減等が課題となっています。そこで、森林整備の低コスト化に向けた様々な取組が一覧できる「低コスト造林実証試験地(次世代造林プロジェクト)において現地視察を行い取組の概要等を説明し、今後の低コスト造林技術の確立と持続的森林施業等について、関係機関等の情報の共有及び意見交換を実施することとしましたのでお知らせします。

    1.開催日時等

    (1) 第1回目 令和元年9月6日(金曜日)【予備日:令和元年9月24日(火曜日)】
         午前 10時00分~12時00分まで 又は 午後 1時00分~3時00分まで

    (2) 第2回目 令和元年10月2日(水曜日)【予備日:令和元年10月7日(月曜日)】
         午前 10時00分~12時00分まで 又は 午後 1時00分~3時00分まで

    (3) 第3回目 令和元年11月12日(火曜日)【予備日:令和元年11月19日(火曜日)】
         午前 10時00分~12時00分まで 又は 午後 1時00分~3時00分まで

     ※ なお、悪天候等で実施できない場合は各回の予備日に実施します。その際は、担当者よりご連絡いたします。
         また、午前の部と午後の部の1日2回の開催とし、ご都合の良いスケジュールでご参加いただくことになりますが、会場や駐車スペースの都合により参加人数によっては調整させていただきご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください

    2.開催場所

    人吉市西浦上永野町
    西浦国有林21ろ林小班(熊本南部森林管理署管内)
    集合場所 :熊本県人吉市
    位置図「別添参照:人吉インターからは、こちら(PDF : 925KB)をクリックして下さい。
     :人吉球磨スマートインターからは、こちら(PDF : 685KB)をクリックして下さい。」

    3.低コスト造林実証試験地の概要

    「別添参照:こちら(PDF : 928KB)をクリックして下さい。」

    4.参加対象者

    都道府県、市町村、森林組合、林業事業体、独立行政法人等の森林・林業に関わる者

    5.参加者申し込み

    参加を希望される方は、各回の開催日の1週間前(土・日・祝日含む)までに、別紙「参加申込書」にてFAXで申し込み下さい。
    「参加申込書用紙:こちら(PDF : 229KB)をクリックして下さ い。」
     ※ なお、希望される方が多数の場合は、参加できない場合があります。その旨ご承知おきください。

    6.主な議題

     ・「低コスト造林実証試験地」の概要説明
     ・意見交換会

    7.取材等の取扱い

    取材等を希望される場合は、会場等の都度上、各回の開催日の1週間前(土・日・祝日含む)までに下記へご連絡ください。

    お問合せ先

    林野庁 九州森林管理局 森林整備部 技術普及課

    担当者:技術普及課 桑原、福山
    代表:096-328-3500(内線364)
    ダイヤルイン:096-328-3591(直通)
    FAX番号:096-326-7062

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader