このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    木造建築物「不動堂」と「高野山古事の森」の見学会参加者募集のご案内

    「高野山古事の森」
    「木の文化守り育てる古事の森」~聖地に育む木の心~

    伝統的建築物の修復や復旧に必要とする特殊な大径長尺材の供給を目指し、平成16年高野山国有林内に「高野山古事の森」を設定しました。
    ヒノキを中心にスギ、コウヤマキ、アカマツ、モミ、ツガの「高野六木」の苗木、計1000本を植樹し、順調に育っています。
    今回の見学会は、より木の文化や木の心にふれていただきたく、「高野山古事の森」の現地と、金剛峯寺の御配慮で特別に高野山内の歴史的木造建築物「不動堂」の見学会を企画しましたので、ご案内申し上げます。
    お知り合いの同伴も可能ですのでお誘い合わせのうえ、ご参加ください。
      高野山古事の森育成協議会
      和歌山森林管理署


                                 記
    1  日時:平成28年11月12日(土曜日)
        10時30分~13時00分(2 時間半)
        ※雨天決行、13 時に解散予定です。
        集合場所・時間:高野山「霊木之家」10時30分集合

    2  見学予定地:「不動堂」及び「高野山古事の森」現地
        ※不動堂の外観は、平安貴族の邸宅風で、見る角度により形態が変わる、青苔(せいたい)に彩られた檜皮葺きの屋根、堂内には木目漆塗(うるしぬり)に飾金具(かざりかなぐ)を打った須弥壇(しゅみだん)を配置。古来、運慶作 の八大童子像と、本尊不動明王が祀られていたことから、「不動堂」と呼ばれている。

    3  定員:20名程度(先着順)
    4  参加費:無料
    5  締切り:平成27年11月7日(月曜日)
    6  申込先:和歌山県田辺市新庄町2345-1
                  和歌山森林管理署「古事の森見学会」係

                  電話050-3160-6120 FAX:0739-25-5433(土日祝日は除く)
                  受付時間9 時~17 時(電話による申し込みも受け付けます。)

    木造建築物「不動堂」と「高野山古事の森」見学会申込書(PDF:213KB)

    お問合せ先

    和歌山森林管理署
    担当者:古事の森見学会係
    ダイヤルイン:050-3160-6120
    FAX:0739-25-5433

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader