このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    「大山森林生態系保護地域自然観察会の開催」について

    1.趣旨

      伯耆富士大山の大部分は国有林(国有林の森林)で、そのうち約3200haを森林生態系保護地域に設定して、林野庁がこれらの保護・保全を図っています。
      今回は大山の主要な箇所を散策しながら、森林の重要性等を皆さんに理解してもらうため、自然観察会を企画しました。

    2.日時

      平成29年11月3日(金曜日(祝日))  10時00分~15時00分

    3.集合場所及び時間

      豪円山キャンプ場  (住所:大山町大山)
      受付:9時30分より  出発:10時10分

    4.散策コース

      豪円山キャンプ場発着で、元谷~大神山神社~寂静山経由

    5.募集人員及び対象者等

      30名(申込み先着順)
      健康で登山できる人(小学生以下は保護者同伴)
      登山靴、服装等を整えること

    6.参加費

      無料(ただし、保険料として一人当たり100円が必要)

    7.参加申込みの方法

      10月23日(月曜日)までに、下記連絡先宛てファックス、はがき、メール、電話等により「住所・氏名・年齢・連絡先電話番号」をご連絡ください。



      大山自然観察会ポスター(PDF : 3,509KB)

      大山自然観察会の開催について(PDF : 85KB)

    お問合せ先

    鳥取森林管理署

    担当者:主任森林整備官(森林ふれあい担当)  /  森林技術指導官
    ダイヤルイン:0857-23-5411
    FAX番号:0857-23-5412

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader