このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    大山森林生態系保全区域保護活動

    平成29年6月1日(木)に、大山森林生態系保全区域保護管理協力員総会を開催しました。
    保護管理協力員6名と当署職員8名が出席し、平成28年度活動報告や平成29年度活動予定について説明し、承認されました。
    冒頭、竹井署長の「大山開山1300年を控え、地域で盛り上がりを見せている中、更に今朝の新聞で山の日制定記念全国大会が来年大山で行われることが決定したとの記事が載った。今後、入山者が増えることとなるが、「自然保護」や「安全安心」に向けた対策が必要である。」「大山治山事業が100周年を迎えた。」等の挨拶及び鷲見代表からの「大山開山1300年・日本遺産認定や大型客船の来港等により、これまでの観光客層に変化が生じてきており、ニーズに対応できる対策が必要である。」等の挨拶があり、活発な意見交換がなされました。

    総会の模様
    今年度の活動内容について議論中

    お問合せ先

    鳥取森林管理署

    担当者:総括事務管理官
    代表:0857-23-5411
    ダイヤルイン:050-3160-6125
    FAX番号:0857-23-5412