このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    早生樹(早く大きくなる木)記念植樹の募集について

    全国初  校庭に「センダン」の記念植樹をしませんか!

     

    終了しました。

    1.趣旨

      センダンは、西日本各地の暖かい地域に自生する落葉広葉樹で、20年くらいで数十センチメートルもの太さになる、とても成長が早い木で、早生樹(そうせいじゅ)と呼ばれます。植えてすぐの頃は1年で2メートルも伸びる木もあります(別紙参考)。
       林野庁鳥取森林管理署では、このセンダンを教育の現場に活用するための全国初の取組として、子供たちの健やかな成長を願って、学校の校庭などに記念植樹を実施していただく小学校を募集し、苗木の提供を行うこととしました。入学時に植えた苗木が、卒業時にどのくらいになっているか、成長を観察して記録すれば、理科のクラブ活動にも使えます。ふるってご応募下さい。

    2.募集対象

    鳥取県内小学校  先着5校

    3.内容、留意点等

    (1) 4月中に植樹を予定されている小学校に苗木を提供させていただきます。

    (2) 植栽本数は1校当たり10本までとします。

    (3) 苗木、肥料等は、別途日時等を調整し、鳥取森林管理署がお届けします。
         なお、植樹指導等はご相談に応じます。

    (4) 校庭等に木が成長すると高さ10から15メートル、幅4メートル程度となることを想定した広さの場所が必要です(植栽する苗木の高さは、数十センチメートル)。

    4.申込方法

    平成29年3月17日(金曜日)17時までに下記連絡先に「学校名・住所・担当者氏名・連絡先電話番号・希望本数」をファックス、メール(任意様式)又は電話によりご連絡下さい。


    添付資料

    早生樹記念植樹の募集について(PDF : 58KB)

    センダンとは(PDF : 1,018KB)

    お問合せ先

    鳥取森林管理署
         業務グループ
         主任森林整備官  高橋
         連絡先:鳥取市東町2丁目325
         TEL:050-3160-6125
         FAX:0857-23-5412
         メール:ritsuo_takahashi870@maff.go.jp

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader