このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     

    更新日:平成29年3月3日 

    調査・設計業務の設計積算について

    近畿中国森林管理局で発注する調査・設計業務の予定価格積算に用いる積算基準・労務単価・設計資材単価等を公表しています。

     

    積算歩掛

    下記により積算しています。

    (ア)   森林整備保全事業の調査、測量、設計及び計画業務に係る積算要領

                 平成28年3月31日付けで制定しました。

                 詳しくは林野庁ホームページをご覧下さい。

                  「森林整備保全事業の調査・測量・設計等を外注する場合の取扱要領の制定について」(平成7年4月1日付け7林野治第1078号林野庁長官通知)、「治山事業調査等業務標準歩掛の制定について」(平成10年3月31日付け10林野治第917号林野庁長官通知)及び「林道工事調査等業務標準歩掛の制定について」(平成16年4月1日付け15林整計第347号林野庁長官通知)は、平成28年3月31日をもって廃止します。

    (イ)   全国標準積算資料 土質調査・地質調査

    (ウ)   (ア)(イ)によるもの以外に他省庁標準歩掛及び刊行物、見積書等によります。

     

    労務単価

    下記の単価を採用しています。

    資材単価

     主要資材については、物価資料及び見積書等によります。

    調査基準価格について

    (注1)価格表等を無断転載・電子媒体等に加工することを禁じます。
    (注2)
    価格表等の使用、あるいは使用不能における結果として生じた直接的・間接的な損害・損失等に関しては、一切の責任を負いかねます。

    お問合せ先

     

    計画保全部 治山課・森林整備部 森林整備課

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader