このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    安寿の森吉田で森林教室を開催

      吉田国有林には地元の吉田寿会と多様な活動の森協定を結んだ「安寿の森吉田」を設定しており、同地で行う森林教室は今年で27回目になります。
      今年も安来南小学校の5年生16名を迎え、吉田寿会、安来市、吉田交流センターの皆さんに参加していただき、曇り空の中、森林教室を開始しました。

       標柱埋設
                             ヤマモミジの植樹                                                                        標柱の埋設


    午前中はヤマモミジやヤマザクラの記念植樹、標柱の埋設を行った後、子供たちによるヒノキの植樹体験を行いました。ササの根が張った箇所で唐ぐわを振るうため、時間はかかりましたが、無事植樹を終えることができました。
    昼前から雨模様となったため、吉田交流センターへ移動し、昼食タイムとなりましたが、寿会の皆さんが作った豚汁は格別で、子供たちに負けず当署職員もおかわりをして、おいしくいただきました。

    職員から植樹指導   植樹体験
                           職員からの植樹指導                                                                 植樹体験

      午後から椎茸のほだ木を作りましたが、寿会の皆さんの的確なアドバイスにより、子供たちもスムーズに工具を操り、立派なほだ木が完成しました。
      その後の森林教室では熱心にメモをとる子供たちの姿が見られ、森林の大切さや自然の素晴らしさを感じる有意義な1日になったのではと感じました。

    椎茸のほだ木作り   先輩からの森林教室   
                            椎茸のほだ木作り                                                               先輩からの森林教室
                                                                    
      関係者の皆様のご協力により、今年も無事、行事を終了できたことに厚くお礼を申し上げるとともに、来年以降もこの森林教室を続けていきたいと考えていますので、今後ともご協力の程、よろしくお願いいたします。

            島根森林管理署スタッフ一同

    お問合せ先

    島根森林管理署

    〒690-0873
    島根県松江市内中原町207
    Tel:050-3160-6130(代表)
    Fax:0852-24-5454

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader